琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
大正100年特別企画「日本歌謡史100年ベスト100」発表!
大正100年と大正琴誕生100周年を記念して、琴伝流が昨年4月から12月まで行なった「日本歌謡史100年ベスト100」の集計結果をお知らせします。
好きな歌手の第1位は美空ひばりさんで、60代以上の方の圧倒的な支持に加えて、若い世代でも上位にランキングされ、2位を大きく引き離しての圧勝でした。
好きな曲の第1位も美空ひばりさんが歌った「川の流れのように」で、第3位の「みだれ髪」、7位の「悲しい酒」と彼女の歌が3曲ランクインするという結果になりました。
これまでも様々な機関がこうした調査を行なっていますが、調査時点の時代を反映しつつも、日本人の心に残る歌手や曲は、時代を越えて愛され続けていることが分かります。
なお、応募規定に従い既に抽選で100名の方に粗品をお送りしていますが、ご協力いただいた全ての皆様に心から感謝いたします。

「日本歌謡史100年ベスト100」上位ランキング

<好きな歌手ベストテン> … 総人数 341名
順位 歌手(敬称略)票数
  1 美空ひばり   789
  2 坂本冬美    308
  3 氷川きよし   264
  4 水森かおり   214
  5 五木ひろし   174
  6 北島三郎    141
  7 石川さゆり   123
  8 川中美幸    110
  9 谷村新司    103
 10 天童よしみ   100
 
<好きな曲ベストテン> … 総曲数 863曲
順位   曲目     票数     
  1 川の流れのように  316
  2 また君に恋してる  216
  3 みだれ髪      128
  4 愛のままで…    99
  5 昴         96
  6 きよしのズンドコ節 74
  7 悲しい酒      71
  8 風雪ながれ旅    66
  9 安芸の宮島     55
 10 雪椿        48

大正琴誕生100周年企画「日本歌謡史100年ベスト100」

※アンケート回答者の内訳
 【総数】4,507名
 【年齢】20代未満 1%
     30代   1%
     40代   2%
     50代  10%
     60代  45%
     70代  33%
     80代   4%
     不明   4%
 【性別】女性  96%
     男性   4%
※調査方法
  ハガキとインターネットによる投票
2011.04.22 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
長野県芸術文化フェスティバルに長野県北信指導者会が参加
第23回長野県芸術文化総合フェスティバルが、3月6日(日)に長野市のホクト文化ホールで開催され、大正琴としては唯一琴伝流北信指導者会の率いる14グループが参加しました。
準備の都合上、朝一番の出演となったため来場者の出足を心配しましたが、開演時間にはたくさんの方が客席を埋めていただき、それぞれのグループに温かい拍手をいただきました。

第23回長野県芸術文化総合フェスティバル

琴伝流大正琴北信指導社会
2011.04.15 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
震災の被災児童・生徒支援に関する文科省生涯学習政策局からのお知らせ
文部科学省生涯学習政策局の涯学習推進課民間教育事業振興室から、生涯学習フォーラム関係団体に対し、今回の震災に被災した児童・生徒に対する支援のポータルサイトの開設の連絡がありました。
琴伝流としても何らかの支援ができないか今後検討して参ります。
以下に案内通知文書を掲載し、合わせてURLを掲載いたしますので、皆様のご活用とご支援をお願い致します。

今般発生した東北地方太平洋沖地震により、児童・生徒等を含む多くの被災者が過酷な避難生活を余儀なくされており、被災地では物的・人的支援をはじめとしたあらゆる支援が必要となっています。
特に、児童・生徒等には通常の生活支援や心のケアのみではなく、学習に遅れがでること等により、将来に支障をきたさないようにすることも必要となっています。
そのような状況を御理解いただき、既に、企業・NPO・関係団体・地方公共団体・大学等の様々な方々に被災児童・生徒等への支援をご検討いただき、実行していただいておりますことについて御礼申し上げます。
さて、このたび文部科学省では、被災地域の児童・生徒等が必要とする支援をより受けやすくなるよう、被災地域の支援ニーズと各団体が提供可能な支援を相互に提供しあうためのポータルサイト「東北地方太平洋沖地震・子どもの学び支援ポータルサイト」(http://manabishien.mext.go.jp/)を開設致しました。
この「東北地方太平洋沖地震・子どもの学び支援ポータルサイト」は、被災地域で現在どのような支援を必要としているのかを各地方公共団体や教育委員会等を通じて掲載していただくとともに、支援をご検討いただいている地方公共団体・教育委員会・学校・企業・NPO等がどのような支援を提供することができるのかについてご登録いただくことにより、被災地域での支援が円滑に行われることを目指し、作成したものです。
当室としては、可能な限り多くの皆様に本ポータルサイトの存在を知っていただきたいと考え、日頃より生涯学習・社会教育の推進にご尽力いただいている関係団体の皆様に情報提供させていただきす。
被災地域への支援をご検討いただく場合は、本ポータルサイトも参考にしていただきますようお願いいたします。
また、関係するHPへのリンクを貼っていただく、関係する団体へ周知いただく等のご協力をお願いいたします。
なお、詳しいサイトの使用方法、留意事項等につきましては、本ポータルサイトをご参照ください。
○ポータルサイト
  http://manabishien.mext.go.jp/ (文中にも表示)
○利用方法について(同ページ内)
  http://manabishien.mext.go.jp/about/利用方法について/
2011.04.01 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
石巻市へ向けマスク3,000枚を地元飯島町に託しました
琴伝流では「東北関東大震災」の支援活動として、各本部を通じて義援金募金をご案内しています。(会員の皆様には4月号の会報でもご案内します。)
義援金募金は今後開催される県大会等でも積極的に行ないます。
これとは別に、3月21日に石巻市に向け出発した琴伝流の地元飯島町の支援バスに、マスク3,000枚を託しました。
一個人や一団体ができることは限られていますが、効率的な支援の妨げにならないよう配慮しながら、今後も小さな力を注ぎたいと思います。
また、マスコミで報道されていない被災地域にも、同様の支援の手が行き届きますことを願っています。
2011.03.23 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
東北関東大震災に伴う県大会中止のお知らせ(追報)
このたびの東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)に伴い、新たに県大会の中止を決定しましたので、お知らせいたします。
【中止】
 ・3月26,27日(土,日)第27回埼玉県東部地区大会
 ・4月 3日(日)第9回秋田県大会
 ・4月10日(日)第24回千葉県大会
 ・4月17日(日)第24回群馬県大会 
 ・4月29日(金)第27回埼玉県西部地区大会
【中止追加】
 ・6月19日(日)第23回宮城県大会
 ・9月 4日(日)第14回岩手県大会 
【延期】
 ・3月20日(日)第22回山梨県大会
そのほかの県大会や、琴伝流認定指導者が主催する各地区の演奏会も、状況によっては中止または延期となる場合もあります。
ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解をお願い致します。
2011.03.22 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
東北関東大震災に伴う県大会中止のお知らせ
このたびの東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)により、琴伝流では当面の県大会の中止等を決定しましたのでお知らせいたします。
【中止】
 ・3月26,27日(土,日)第27回埼玉県東部地区大会
 ・4月 3日(日)第9回秋田県大会
 ・4月10日(日)第24回千葉県大会
 ・4月17日(日)第24回群馬県大会 
 ・4月29日(金)第27回埼玉県西部地区大会 
【延期】
 ・3月20日(日)第22回山梨県大会
そのほかの県大会や、琴伝流認定指導者が主催する各地区の演奏会も、状況によっては中止または延期となる場合もあります。
ご迷惑をおかけしますが、皆様のご理解をお願い致します。
2011.03.17 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
東北地方太平洋沖地震に関して
日を追うごとに今回の地震による被災状況が明かとなり、あまりの惨状に被災された方々に掛ける言葉が見つかりません。
被災地は、琴伝流のお仲間の方も多い地域だっただけに、皆様の安否が分からない状況に不安が募るばかりです。
琴伝流としても被災地域の指導者の皆様には、お電話で先生ご本人やお仲間の皆様の様子をお聞きしたいところですが、ご家族・ご親族の方の安否確認の妨げとなりますので控えております。
皆様のご無事を切に願っています。
なお、微力ながら琴伝流として会員の皆様と協力して被災地の皆様を支援したいと考えています。
詳細は会報4月号とホームページにてお伝えしますので、ご協力をお願い致します。
文末ながら、各地の皆様からご心配いただいております琴伝流東北本部の状況ですが、本部はすぐに営業再開できる状況ではないものの、担当社員2名は無事でおりますことを申し添えます。
2011.03.14 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
東北地方太平洋沖地震による営業休止のお知らせ
昨日来発生しております「東北地方太平洋沖地震」では、過去に例を見ないほど広い範囲で甚大な被害が発生しており、被災地の皆様には心から御見舞申し上げますとともに、行方が分からなくなっている方の一刻も早い救助を切に願っております。
なお、この地震に伴い、琴伝流東北本部(仙台市青葉区)も暫くの間、営業を休止いたします。
2011.03.12 Saturday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
修学旅行で和歌山商業高等学校の皆さんが大正琴を体験
2月4日(金)に、和歌山県立和歌山商業高校の生徒約40名が琴伝流の本社見学に訪れました。
これまで地元の学校の見学はありましたが、修学旅行の一環としての県外の高校生の見学は初めてだったため、事前に学校や旅行会社の方と打合せをしてお迎えしました。
約一時間の見学では、始めに会社の展示室や製造現場を駆け足で廻り、残りの40分ほどでAKB48の「桜の栞」の演奏にチャレンジしました。
中には吹奏楽部の生徒もいるとのことで、あっという間に曲らしくなり、最後に琴伝流社員が伴奏に加わり合奏をして見学を終えることができました。
生徒や先生の皆さんが楽しそうに大正琴を演奏する姿を見て、信州に春が訪れたような暖かな気持ちになりました。

琴伝流見学・和歌山商業高等学校
2011.02.25 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
社団法人大正琴協会入会のご案内
社団法人大正琴協会では平成23年度の正会員更新手続きと新規募集を行います。
琴伝流認定指導者で大正琴協会正会員の皆様には、過日次年度の更新案内をお送りしていますのでご確認をお願いします。
琴伝流認定講師の資格をお持ちで、新規に同協会正会員になりたい方は申込書を琴伝流本社までご請求ください。
大正琴協会は、文部科学省許可の社団法人として業界唯一の団体です。
国からの助成金に頼らず、会員の皆様の会費により運営しているため毎年厳しい財政状況が続いており、「全国子ども大正琴コンクール」など、公益性の高い事業の運営には、皆様のご支援が欠かせません。
大正琴音楽文化の発展に多くの皆様のご理解とご支援をお願い致します。
【大正琴協会入会について】
 ◇入会資格  琴伝流では認定講師資格取得者を推薦しています。
 ◇会 費   入会金1,000円、年会費3,000円(継続の方は年会費のみ)
 ◇申込方法  琴伝流本社または各本部教室に電話にてお申し込み下さい。
 ◇その他   琴伝流の「ハートクラブ」と合わせて入会いただくと特典があります。
2011.02.21 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ