琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
営業日・営業時間変更のお知らせ
琴伝流ではこの4月から営業日と営業時間が変わりました。
本社はこれまでの日曜日と第2土曜日に加え、第4土曜日も休業日とします。
本部はこれまで月曜日と第2土曜日が休業日でしたが、4月からは第2土曜日の休業日を取り止め、月曜日の休業日に続けて第1、3、5週の火曜日を休業します。
よろしくお願いします。

<休業日>(夏季休業・年末年始休業を除く)
  【本社】日曜日・祭日、および第2・4土曜日
  【本部】月曜日・祭日、および第1・3・5火曜日
<営業時間>
  【本社】8:10〜17:10(12:00〜12:50は昼休憩)
  【本部】9:00〜17:50(12:00〜13:00は昼休憩)
※本部は大会や出張講習のため休業日を変更することがあります。
※当ホームページ内の営業時間表記の変更は後日行います。
2018.04.12 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
群馬県大会にお越しください
「琴伝流大正琴第30回群馬県大会」が、4月15日(日)に館林市の館林市文化会館で開催されます。
群馬県大会が30回の節目であると同時に、昭和58年に群馬県で開催された「あかぎ国体」で、現在の天皇皇后両陛下の御前演奏を行ってから35年目の年でもあり、先輩から後輩へ聖火リレーのように琴伝流の灯をつないできた歴史も感じます。
大正琴に興味のある方は是非お越しいただき、琴伝流の次の聖火ランナーとなって大正琴を一緒に楽しみませんか。

「琴伝流大正琴第30回群馬県大会」
  日時:平成30年4月15日(日)開演10:00、終演予定15:20頃
  会場:館林市民会館(館林市城町3-1)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第30回群馬県大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第30回群馬県大会プログラム
2018.04.11 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
第19回岩手県大会に参加して
先日、岩手県大会に参加させていただきました。
所変わればなんとやらと申しますが、この大会では歯医者さんのグループが元気に楽しく「東京ラプソディー」を演奏し、会場の皆さんを巻き込み一体となり盛り上げたほか、初めて聴く岩手県の先生が作った「琴伝流大正琴音頭」では太鼓も入り、北林会長もとまどい(?)ながら鐘を担当して参加しました。
歌手も2人登場し、出番待ちの舞台の袖ではその音頭に合わせて日舞をたしなむ友人が手踊りを私たちに見せてくれました。
また、中学生グループは「交響曲第九・歓喜の歌」を演奏、大正琴で奏でるその音は圧巻でした。
このバラエティーに富んだ暖かい大会に参加して良かったなと思いました。
(福島県・佐藤先生のお便り)
2018.04.10 Tuesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
アルプス中央信用金庫ロビー展が新聞に掲載されました
3月に琴伝流の本社の近くにあるアルプス中央信用金庫の福岡支店で行った「100年前の大正琴と昔の生活雑貨展」の様子が新聞に掲載されました。
期間中に昭和後半の生活用品の追加も行い、多くの方に懐かしくご覧いただけたようです。

アルプス中央信用金庫福岡支店ロビー展(長野日報H30.3.28)
長野日報(H30.3.28)
2018.04.09 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
YouTube「大正琴ミュージアム」再生110万回突破
琴伝流のYouTube専用チャンネル「大正琴ミュージアム」の再生回数が、4月3日に110万回を突破しました。
現在、チャンネルの登録者数も約1,200名と急速に増加し、1日あたりの再生回数も1,500回前後となっています。
これからもたくさんの映像を公開して参りますので、引き続き高画質・高音質で大正琴の様々な魅力をお楽しみください。
2018.04.06 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
馬見塚公園の桜は今週末が見頃です
琴伝流本社近くの馬見塚公園の桜がほぼ満開となっています。
今年も夜は取り付けられたボンボリの淡い灯りに照らされ、明るくライトアップされた夜桜とは一味違う趣があります。
湖畔に沿って100m程続く桜並木の中から、琴伝流を運営する「日本バイオリン研究所」のボンボリを見つけてください。

馬見塚公園の桜とボンボリ飾り
2018.04.05 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
福岡県大会にお越しください
「琴伝流大正琴第28回福岡県大会」が、4月7日(土)に北九州市の黒崎ひびしんホールで開催されます。
福岡県内や近隣の県はもとより、今回は北海道や沖縄県のグループも参加し交流を深めます。
同じ琴伝流のグループであっても、表現に地域性があるのも音楽の醍醐味の一つ。
聴き応えのある演奏会で、新しい琴伝流を見つけにどうぞお越しください。

「琴伝流大正琴第28回福岡県大会」
  日時:平成30年4月7日(土)開演10:30、終演予定15:10頃
  会場:黒崎ひびしんホール(北九州市八幡西区岸の浦2-1-1)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第28回福岡県大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第28回福岡県大会プログラム
2018.04.04 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
出張講習の予定
講習日が不定期の本部および本部職員が出張にて講習を行う会場を中心に掲載いたします。
それぞれの講習内容と本部教室の講習予定は、直接担当本部にお問い合わせください。

【広島】(広島アステールプラザ)
  ・4月19日(木)
  ・5月16日(水)
  ・5月19日(土)
【高松】(高松テルサ)
  ・4月15日(日)
  ・4月22日(日)
【高知】(高知市弥右衛門ふれあいセンター)
  ・4月24日(火)
【宮崎】(安楽寺会館)
  ・4月19日(木)
【鹿児島】(ファミリープラザ明和)
  ・4月18日(水)
【沖縄】(沖縄船員会館)
  ・4月28日(土)
  ・4月29日(日)
2018.04.03 Tuesday | 出張講習予定 | trackbacks(0)
琴伝流本社近くに中央道駒ヶ岳スマートIC開通
駒ヶ根市にある中央自動車道の駒ヶ岳サービスエリアに、3月17日(土)からスマートIC(インターチェンジ)が開通しました。
琴伝流本社は、駒ケ岳SA上り線のスマートIC出口から左に2分弱のところにあり、右に約30秒のところには養命酒製造の駒ヶ根工場もあります。
開通日は駒ヶ根市と中日本高速道路による式典が催され、この式典に合わせ養命酒製造とともに琴伝流が地元企業として協力をすることになり、琴伝流は大正琴の演奏を行いました。

駒ケ岳スマートIC開通式典(長野日報H30.3.21)
開通式の様子を伝える新聞記事(長野日報H30.3.21)
2018.04.02 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
YouTube「大正琴ミュージアム」動画追加中
昨年11月14日に倉敷芸文館で開催した「第11回琴伝流シニアコンサート」の演奏映像のYouTube「大正琴ミュージアム」での公開が遅れていましたが、3月13日(火)より順次公開しています。
毎週3〜4グループを公開し、5月上旬までに全32グループをご覧いただけるようになりますので、お楽しみにお待ちください。
また、平昌冬季五輪フェスティバルでの琴伝流の公演団の映像も前編・後編として公開します。
こちらも是非ご覧ください。

YouTube琴伝流専用チャンネル「大正琴ミュージアム」
2018.03.30 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ