琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
ホームページのカタログデータ更新しました
更新が遅れていました9月改定版の琴伝流の商品カタログが、ホームページからダウンロードできるようになりました。
トップページ右のカタログ表紙をクリックするか、この画面右上の「お問い合わせ」ボタンをクリックして表示されるページの右にある「商品カタログ」をクリックすると、商品カタログダウンロードページに移動できます。
どうぞご利用ください。
2018.10.31 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
赤穂南小学校の3年生が会社見学に訪れました
長野県駒ケ根市の赤穂南小学校の3年生の児童の皆さんが、今年も会社見学に訪れました。
大正琴の製造の様子を見たり、古い大正琴がある展示室で大正琴の歴史を学んだ後、全員で大正琴の体験を行い、「故郷」を演奏しました。
この見学の継続で今年から同校に大正琴クラブもでき、少しですが大正琴音楽文化の次世代継承の役に立てたと思っています。
今回見学した児童が一人でも大正琴クラブに入ってくれれば嬉しく思います。

赤穂南小学校3年生会社見学H30
2018.10.30 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
琴伝流年賀ピック予約受付開始
来年の干支「亥」のイラストをプリントした毎年恒例の年賀ピックの予約受付を始めます。
新年の教室で先生から生徒さんへのお年玉にご利用ください。
見本ができあがりましたら改めてご紹介します。

「琴伝流年賀ピック〜亥〜」2枚組 税込価格 500円
 ※エンボスピック(短)にイラストがプリントされています。
2018.10.29 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
仲間と心を一つに
ミニコンサートの開催が地方紙に掲載されました。
僅かな時間でしたがとても楽しいひと時を過ごしました。
いただいた琴伝流グッズを記念品に体験コーナーを設け、お客様に大正琴の体験もしていただきました。
一人でも多くの仲間をゲットしたいとの思いですがなかなかです。
来年も行いたいと思っています。
(新潟県・坂井先生のお便り)
新潟県・坂井先生H30
2018.10.26 Friday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
災害時も役立つらくらくレコーダー新発売
大画面と大ボタンで好評だったオリンパス製「らくらくレコーダーDP-301」の後継機「DP-401」が登場しました。
新機種は「DP-301」の使い易さそのままに、主な民放ラジオが聞けるワイドFMラジオや、ラジオの「リアルタイムゆっくり再生」、遠くの音の増幅機能(ゆっくり再生も可能)が付きました。
さらにこれらの使い方をやさしく案内する音声ガイドも付いたのでシニア世代にも安心です。
先日の北海道の地震に伴う停電の際、情報が分からず不安だったという声が多く聞かれました。
いつどこで遭遇するか分からない災害に備え、いつも鞄にこのレコーダーを入れて持ち歩きましょう。

らくらくレコーダー「Voice‐Trek DP-401」
DP-401  税込価格 15,000円
(現行のICレコーダーV-862 税込価格7,500円の販売も継続します。)
2018.10.25 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
第19回青空会定期演奏会を終えて
「第19回青空会定期演奏会」に祝電等をいただき有難うございました。
当日はあいにくの天候にもかかわらず、愛好者の方々がたくさん訪れ2時間余りの演奏会を楽しむことができました。
地元の新聞も取材に来られ掲載されましたのでご報告します。
(兵庫県・寺田先生のお便り)

兵庫県・寺田先生H30
神戸新聞(H30.5.31)
2018.10.24 Wednesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
学ぶ喜び教える喜び
私が住む久喜市では、「放課後子ども教室」で地元の人達がスポーツや編み物、囲碁、フラダンスなどを年に8回程教えています。
発表の会場が今年は地元の文化会館で開催され、2校で教えている私も、1年生5名、2年生9名、3年生5名、4年生3名で出演しました。
「キラキラ星」「春の小川」「ドレミの歌」を演奏し、「良かったよ」とか「隣に座っていたおばあちゃんが泣いていたよ」とうれしい結果でした。
介護施設にも毎月10か所程一人で手作りの歌集を持参して回り、「主役は皆さんですよ」と一緒に歌ってもらっています。
発声練習、季節の動揺・歌謡曲、頭の体操をして、最後に「ああ人生に涙あり」と「故郷」を歌って1時間。
私も楽しく琴の練習をさせていただいています。
(埼玉県・川島先生のお便り)

埼玉県・川島先生H30
2018.10.23 Tuesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
北海道指導者講習会のお知らせ
北海道地区の指導者講習会を次の日程で開催します。
参加希望の方は琴伝流本社までお申し込みください。

「北海道地区指導者講習会」
  日 時:平成30年11月20日(火)10:00〜15:00 昼休憩あり
  会 場:札幌市教育文化会館(札幌市中央区北1-13)
  内 容:ピース637「襟裳岬」、638「迷い道」
  申込先:琴伝流本社(TEL0265-81-7500)
2018.10.22 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
黒ケース生産終了について
既に会報にてご案内していますが、大正琴用黒ケースの在庫はベース用のみとなっています。
ハードケースをご希望の方は軽量ケース、超軽量ケースまたはセミハードケースをお求めください。
2018.10.19 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
出場グループ募集(全国大会・県大会)
現在出場グループの募集をしている琴伝流の全国大会や県大会をお知らせします。
申込先の連絡先は、ホームページ上メニューボタン「琴伝流の歴史の紹介」内の右メニューボタン「本部教室」のページをご覧ください。
また、ほとんどの県大会が他県のグループの参加も可能です。
仲の良いメンバーで旅行を兼ねて参加されてはいかがでしょうか。
詳細は申込先本部にお問い合わせください。

【締切の近い順】

◆第29回山梨県大会
  日 時 :平成31年3月31日(日)
  会 場 :韮崎文化ホール(韮崎市)
  人 数 :1グループ 12〜32名
  出場料 :1人1回3,000円
  申込先 :琴伝流本社
  申込締切:平成30年10月31日(水)
  申込方法:次の項目を記入の上、ハガキまたはFAXでお申し込みください
       (1)グループ名、(2)人数、(3)演奏曲目、(4)代表者名、(5)連絡先
  パート人数:置き琴による演奏会です。
        各パート最大人数 S18、A14、T2、B2

◆第29回福岡県大会
  日 時 :平成31年4月14日(日)
  会 場 :筑紫野市文化会館(筑紫野市)
  人 数 :1グループ 10〜40名
  出場料 :1人1回3,000円
  申込先 :琴伝流九州本部または琴伝流本社
  申込締切:平成30年11月30日(金)
  申込方法:専用申込用紙をご請求ください
  パート人数:置き琴による演奏会です。
        各パート最大人数 S24、A14、T1、B1
  その他 :1名から参加できる「合同グループ」も募集します。
2018.10.18 Thursday | 演奏会のご案内 | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ