琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
曲集・歌集・ピース譜面
カタログ更新後に新しく発売された曲集・歌集・ピース譜面をお知らせします。
                       (価格は全て消費税込み)
【教本】
   更新後の追加はありません
【曲集】
   更新後の追加はありません
【歌集価格改定】
   更新後の追加はありません
【ピース新刊】(カッコ内は主な歌手名等)
  644 YOUNG MAN(Y.M.C.A)(西城秀樹)  4部編成・難易度3 500円
  645 ふるさとのはなしをしよう(北原謙二)4部編成・難易度4 500円
【今後のピース発行予定】
  ダイアナ(山下敬二郎)
    ※発売順が変更となる場合があります
【今後の歌集発行予定】
   更新後の追加話ありません
【シングル新刊】
  4 東京五輪音頭-2020-(石川さゆり) 3部編成・難易度3 500円 【ピース改定再版発行】
   更新後の追加はありません
【ピース再版】
   更新後の追加はありません
【歌集完売・廃刊】
   更新後の追加話ありません
【価格改定】
  「童謡・唱歌集」春〜冬   新価格 税込2,000円(再版分より)
  「流行歌集」A〜F     新価格 税込2,000円(再版分より)
2018.12.05 Wednesday | 新商品情報 | trackbacks(0)
第12回琴伝流シニアコンサート開催
「第12回琴伝流シニアコンサート」が10月20日(土)に仙台市の仙台サンプラザホールで開催されました。
選考を通過した33グループに加え、第2部のスタートでは、ゲスト出演として岩手県の住田町立世田米中学校総合文化部が、「ロミオとジュリエット」を奏で、舞台にに華を添えてくれました。
今回は東北地区の出演者も多く、このシニアコンサートが継続のための良い刺激になったようで、今後も全国のシニア世代の大正琴愛好者に大正琴に対する情熱をいつまでも燃やし続けていただけるよう、各地で開催していきたいと思います。
なお、来年のシニアコンサートは、10月26日(土)に、奈良県斑鳩町のいかるがホールで開催予定です。
多くの皆様のご応募をお待ちしています。

第12回琴伝流シニアコンサート1

第12回琴伝流シニアコンサート2

第12回琴伝流シニアコンサート3
2018.12.04 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
出張講習の予定
講習日が不定期の本部および本部職員が出張にて講習を行う会場を中心に掲載いたします。
それぞれの講習内容と本部教室の講習予定は、直接担当本部にお問い合わせください。

【広島】(広島市市民交流プラザ)
  ・12月19日(水)
  ・12月20日(木)
  ・ 1月16日(水)
  ・ 1月17日(木)
【高松】(高松テルサ)
  ・12月11日(火)
  ・12月25日(火)
【高知】(高知市弥右衛門ふれあいセンター)
  ・12月13日(木)
【宮崎】(安楽寺会館)
  ・12月20日(木)
【鹿児島】(ファミリープラザ明和)
  ・12月19日(水)
【沖縄】(沖縄船員会館)
  ・12月 8日(土)
  ・12月 9日(日)
2018.12.03 Monday | 出張講習予定 | trackbacks(0)
西日本大会に参加して
NHKドラマ「西郷どん」で話題の鹿児島で開催された西日本大会に参加させていただき、とても嬉しく思っています。
会場の宝山ホールの前には西郷どんの銅像がありました。
演奏曲の「上を向いて歩こう」の最初と最後に「西郷どん」のテーマ曲の始まり部分を、曲の途中に地元の民謡「おはら節」と「京都の「女ひとり」を挿入して演奏したところ、思いがけず温かい手拍子と拍手をいただき、気持ちよく演奏することができました。
退出する際「良かったよ」「良い勉強になりました」という身に余る言葉をいただき、会場の出口では両サイドに並んで握手とともに見送られ、遠い所まで来た甲斐があったと疲れも吹っ飛びまた頑張ろうという力をいただきました。
演奏の感動と翌日の指宿、知覧観光の楽しかった思いを強く残し家路に着きました。
(京都府・山本先生のお便り)

京都府・山本先生H30
2018.11.30 Friday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
「ボランティア功労賞」をいただいて
琴稀会は今年結成30周年を迎えることができました。
結成当初から行ってきた福祉施設等への大正琴の演奏による慰問活動が認められ、本年度、愛知県よりボランティア功労賞をいただくことができました。
施設等では曲当てクイズや大正琴の演奏に合わせてみんなで唄を歌い、司会者の名調子に会場が泣いたり笑ったりと、明るく賑やかな活動を心がけています。
ボランティアを始めたころは「何がボランティアだ」と笑われる時代でしたが、今では施設や地域の方々から大変喜ばれ、「また是非お願いします」と声をかけていただき、活動の場がどんどん広がっています。
この表彰は私と活動を共にし支えてくださった仲間の皆さん、ご家族の方々のお蔭と心から感謝いたします。
これからも一人でも多くの方に楽しんでいただけるよう活動を続けていこうと思っています。
(愛知県・不破先生のお便り)

愛知県・不破先生H30
2018.11.29 Thursday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
兵庫県大会にお越しください
「琴伝流大正琴第15回兵庫県大会」が、12月2日(日)に赤穂市の赤穂市文化会館で開催されます。
この県大会には、兵庫県と近隣の県から60グループが出演し、「空に太陽があるかぎり」から「襟裳岬」まで全61曲を奏でます。
琴伝流の平成30年の県大会のラストを飾る兵庫県大会にぜひお越しください。

「琴伝流大正琴第15回兵庫県大会」
  日時:平成30年12月2日(日)開演9:50、終演予定16:40頃
  会場:赤穂市文化会館(赤穂市中広864)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第15回兵庫県大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第15回兵庫県大会プログラム
2018.11.28 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
西日本豪雨チャリティーイベント開催
岡山国際交流センターで、岡山在住の外国人代表が集まってチャリティーイベントが開催されました。
中国、韓国、ブラジル、フィリピン、ベトナム、ペルー等8か国の人々が集まり、犠牲者に対し黙祷した後、各国の代表が母国語で「頑張ろう岡山」「募金に協力を」と呼びかけました。
続いて民族衣装も華やかにステージ発表に移り、ベリーダンス、バンブーダンス、サンバダンス、ソンチャンゴの舞や二胡の演奏が繰り広げられました。
日本からはソプラノ歌手による歌曲と、琴伝流大正琴遊琴子が「糸」「与作」の2曲を演奏し募金に協力しました。
最後に募金の贈呈式が行われ、短時間でしたが11万3千円の浄財が岡山県国際課を通じて被災地に届けられることになりました。
(岡山県・立岡先生のお便り)

岡山県・立岡先生H30
2018.11.27 Tuesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
琴歌会30周年記念演奏会に参加して
東海市芸術劇場の大ホールにて、佐治琴歌先生の琴歌会30周年記念大会が盛大に開催され、私が指導する小学生なかよしグループが出演し思い出に残る大会になりました。
子供達に大正琴を指導して15年、地域の老人保健施設へ慰問活動を継続しています。
慰問が終わり帰る時には、子供達がご利用者さんの全席を握手して回り、会話しながら涙を浮かべて「また来てね!」と言われます。
写真は西尾中学校へ大正琴の贈呈に伺った時のものです。
1年生の2学期、オアシスタイムで数十名を8回に亘って大正琴の指導を行います。
短期間ですが、有意義な練習に持っていくよう夢を描いています。
人生100歳時代到来です。
琴歌会40周年の大会に向けて皆様頑張りましょう。
出会いに感謝して、40周年に呼んでいただけるように精進してまいります。
(愛知県・石川先生のお便り)

愛知県・石川先生H30
2018.11.26 Monday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
出場グループ募集(全国大会・県大会)
現在出場グループの募集をしている琴伝流の全国大会や県大会をお知らせします。
申込先の連絡先は、ホームページ上メニューボタン「琴伝流の歴史の紹介」内の右メニューボタン「本部教室」のページをご覧ください。
また、ほとんどの県大会が他県のグループの参加も可能です。
仲の良いメンバーで旅行を兼ねて参加されてはいかがでしょうか。
詳細は申込先本部にお問い合わせください。

【締切の近い順】
◆第29回福岡県大会
  日 時 :平成31年4月14日(日)
  会 場 :筑紫野市文化会館(筑紫野市)
  人 数 :1グループ 10〜40名
  出場料 :1人1回3,000円
  申込先 :琴伝流九州本部または琴伝流本社
  申込締切:平成30年11月30日(金)
  申込方法:専用の申込用紙をご請求ください
  パート人数:置き琴による演奏会です。
        各パート最大人数 S24、A14、T1、B1
  その他 :1名から参加できる「合同グループ」も募集します。
       詳細は琴伝流九州本部(092-741-1399)へお問い合わせください。

◆第14回信州大会
  日 時 :2019年5月25日(土)
  会 場 :若里文化ホール(長野市)
  人 数 :1グループ 〜35名
  出場料 :1人1回3,000円、1グループ12名以下は1グループ36,000円
  申込先 :琴伝流本社
  申込締切:2018年12月26日(水)
  申込方法:次の項目を記入の上、ハガキまたはFAXでお申し込みください
       (1)グループ名、(2)人数、(3)演奏曲目、(4)代表者名、(5)連絡先
  パート人数:置き琴による演奏会です。
        各パート最大人数 S16、A16、T2、B2

◆第32回琴伝流コンサート
  日 時 :in岡崎 2019年6月16日(日)、in浅草 2019年7月19日(金)
  会 場 :岡崎市民会館(岡崎市)、浅草公会堂(東京都台東区)
  人 数 :1グループ 〜20名
  出場料 :1人1回6,500円
  申込先 :琴伝流本社
  申込締切:2019年2月22日(金)
  申込方法:専用の応募用紙に応募曲を録音したSDカード(CD-R)を添えて
       お申し込みください。
  その他 :事前審査通過グループのみが出場できます。
       詳細は琴伝流本社へお問い合わせください。
2018.11.22 Thursday | 演奏会のご案内 | trackbacks(0)
香川県大会大会にお越しください
「琴伝流大正琴第16回香川県大会」が、11月25日(日)に観音寺市の観音寺市民会館(ハイスタッフホール)で開催されます。
地元香川県はもとよりほかの四国3県と岡山県のグループも加わり、全41曲を心を込めて演奏します。
大正琴は音楽が好きという方なら誰でも手軽に始められ、生涯の趣味にぴったりです。
仲間とともに生き生きと輝く大正琴愛好者の姿をぜひご覧ください。

「琴伝流大正琴第16回香川県大会」
  日時:平成30年11月25日(日)開演10:00、終演予定15:00頃
  会場:観音寺市民会館・ハイスタッフホール(観音寺市観音寺町甲1186-2)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第16回香川県大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第16回香川県大会プログラム
2018.11.21 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ