琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
「琴伝流大正琴第34回全国大会」レポート その3
アトラクションは平成の時代に感謝の気持ちを込めて、「ありがとう平成〜大正琴の時代」と題した映像を放映。
この中には平成元年の全国大会の映像のほか平成30年余の貴重な映像や写真を交え、大正琴がブームから文化へと進化していった歴史を振り返りました。
続いて琴伝流発足45周年を記念して、昨年の全国大会とコンサート会場で集めた大正琴のキーワードをもとに作詞した琴伝流テーマソング「すべての数には音がある」も映像を使ってお披露目。
21日には作詞作曲を行った森田槙さんにも登場していただき、この歌に込めた思いをお聞きしました。

琴伝流大正琴第34回全国大会4
平成の琴伝流と社会の出来事をスクリーン映像で紹介

琴伝流大正琴第34回全国大会5
琴伝流テーマ曲を作った音楽家の森田槙さん
2019.05.29 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
京都大会へお越しください
6月1日(土)に、京都市の京都コンサートホールで「琴伝流大正琴第21回京都大会」が開催されます。
京都府及び近隣の府県から50グループが参集し、定番の演歌から「交響曲第9・歓喜の歌」、NHKの連続テレビ小説「まんぷく」の主題歌の「あなたとトゥラッタッタ♪」まで、様々なジャンルの曲を演奏します。
大正琴アンサンブルの可能性を会場でご体感ください。

「琴伝流大正琴第21回京都大会」
  日時:令和元年6月1日(土)開演10:00、終演予定16:30頃
  会場:京都コンサートホール(京都市左京区下鴨半木町1-26)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第21回京都大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第21回京都大会プログラム
2019.05.28 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「琴伝流大正琴第34回全国大会」レポート その2
全国大会会場ロビーでは新商品も紹介。
5月発売予定のアコースティックエレガント大正琴「優雅」のほか、グループで大正琴を揃えることが多く、違う大正琴を見る機会の少ない多くの愛好者のために、フレーム構造で斬新なデザインの「エレガント大正琴」や、竹を使って作った「かぐや」なども展示しました。
新商品とは別に、オリンピック・パラリンピックを応援したいと作った「5色大正琴」の前では、スマホで写真を撮る人も見られました。

琴伝流大正琴第34回全国大会3
製品の紹介コーナーに並んだ「優雅」と5色大正琴
2019.05.24 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
中京大会へお越しください
5月25日(土)に、名古屋市の名古屋市公会堂で「琴伝流大正琴第28回中京大会」が開催されます。
2年間の改修期間を終え、4月1日から名古屋市公会堂が全面リニューアルされました。
客席数が400以上減ったことが示すように、従来より一回り大きな椅子となり、これまで以上にゆっくりと大正琴をお聴きいただけます。
名古屋市公会堂の見学を兼ねてぜひご来場ください。

「琴伝流大正琴第28回中京大会」
  日時:令和元年5月25日(土)開演10:00、終演予定15:10頃
  会場:名古屋市公会堂(名古屋市昭和区鶴舞1-1-3)
  入場料:1,500円

琴伝流大正琴第28回中京大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第28回中京大会プログラム
2019.05.22 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
信州大会へお越しください
5月25日(土)に、長野市の若里市民文化ホールで「琴伝流大正琴第14回信州大会」が開催されます。
長野県では40年近く続く大編成のグループで演奏する県大会がありますが、少人数でも出演できる大会も欲しいとの声があり、この「信州大会」が始まりました。
少人数ならではの凝ったアレンジの曲や静かに聴き入る曲など、大正琴アンサンブルを堪能できる演奏会にぜひお越しください。

「琴伝流大正琴第14回信州大会」
  日時:令和元年5月25日(土)開演9:30、終演予定15:00頃
  会場:長野市若里市民文化ホール(長野市若里3-22-2)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第14回信州大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第14回信州大会プログラム
2019.05.21 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「琴伝流大正琴第34回全国大会」レポート その1
4月20日(土)と21日(日)の2日間、「音楽の都・浜松市」のアクトシティ浜松で平成最後の大正琴の大祭典「琴伝流大正琴第34回全国大会」が開催されました。
約3千6百名の出演者が、2日間に亘り繰り広げた熱い舞台の様子と、ロビーなどの賑やかな様子を数回に分けてご紹介します。

琴伝流大正琴第34回全国大会1
お出迎えの「出世大名家康くん」と茶摘み娘に扮した静岡県指導者会の皆様

琴伝流大正琴第34回全国大会2
当日初顔合わせとは思えない息の合った合同グループの演奏
2019.05.20 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
埼玉県西部地区大会へお越しください
5月19日(日)に、東松山市の東松山市民文化センターで「琴伝流大正琴第35回埼玉県大会」が開催されます。
オープニングの埼玉西支部指導者による「さざんかの宿」から「地上の星」まで、全49曲を演奏します。
埼玉県出身の実業家渋沢栄一が新紙幣に印刷されることが決まり盛り上がる埼玉県の愛好者の演奏を、ぜひお聴きください。

「琴伝流大正琴第35回埼玉県西部地区大会」
  日時:令和元年5月19日(日)開演9:30、終演予定16:10頃
  会場:東松山市民文化センター(東松山市六軒町5-5-2)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第35回埼玉県西部地区大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第35回埼玉県西部地区大会プログラム
2019.05.16 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
信州花フェスタ2019が始まりました
「第36回全国都市緑化信州フェア・信州花フェスタ2019」が、松本市の長野県松本平広域公園(信州スカイパーク)を中心に、4月25日から6月16日の日程で開催されています。
信州まつもと空港を取り囲むように信州スカイパーク、陸上競技場、サッカーJ1松本山雅のホームスタジアムのサンプロアルウィンがあり、公園には平日も離発着する飛行機を眺めながら過ごす家族連れが多く見られます。
琴伝流は、地元のグループが期間最終日の前日の15日(土)に、メイン会場の県民ステージで大正琴の演奏を披露します。
詳細は後日改めてご案内します。

信州花フェスタ2019パンフレット
2019.05.15 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
総理と桜を見る会に琴伝流会長が出席しました
4月13日(土)に、東京都新宿区の新宿御苑にて、毎年恒例の総理主催「桜を見る会」が開催され、五木ひろしさん、寺田心さん、ラモス瑠偉さん、加藤一二三さんら芸能人やスポーツ関係者と並んで琴伝流会長北林篤が招待を受け、文化団体代表の一人として出席しました。
控え所でかつて大正琴の舞台で共演した由紀さおりさんや、テレビ番組の取材で琴伝流本社に立ち寄られた俳優でケーナ奏者の田中健さんにお会いし、再び大正琴のお話をする良い機会となりました。
当日は雲一つない好天に恵まれ、全体の集合写真撮影後も多くの方が桜の花を楽しまれたようです。
大変良い経験ができ、今回招待いただいたことに心から感謝します。

総理主催「桜を見る会」 首相官邸ホームページより
2019.05.14 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
浜松市楽器博物館企画展が終了しました
4月1日から始まった浜松市楽器博物館の企画展「大正琴歴史館〜大正・昭和・平成から新しい時代へ〜」が5月6日をもって終了しました。
楽器博物館の方から期間中に多くの方に展示をご覧いただけたとのお話をいただき、大正琴の良いPRができたことを嬉しく思います。
企画展実現にご協力をいただいた浜松市楽器博物館ならびに、ご来場いただいた皆様に心より感謝申し上げます。
琴伝流では今後も様々な方法で、まだ大正琴の魅力をご存じない方に大正琴との出会いの場を作って参りたいと思います。

浜松市楽器博物館ポスター
2019.05.13 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ