琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
出張講習の予定
講習日が不定期の本部および本部職員が出張にて講習を行う会場を中心に掲載いたします。
それぞれの講習内容と本部教室の講習予定は、直接担当本部にお問い合わせください。

【広島】(広島市市民交流プラザ)
  ・9月18日(水)
  ・9月19日(木)
  ・10月16日(水)
  ・10月17日(木)
【高松】(マリンパレスさぬき)
  ・9月10日(火)
  ・9月17日(火)
【高知】(高知市弥右衛門ふれあいセンター)
  ・9月12日(木)
【熊本】(大江公民館)
  ・9月10日(火)
【宮崎】(安楽寺会館)
  ・9月19日(木)
【鹿児島】(ファミリープラザ明和)
  ・9月18日(水)
【沖縄】(沖縄船員会館)
  ・9月28日(土)
  ・9月29日(日)
2019.09.05 Thursday | 出張講習予定 | trackbacks(0)
東京2020オリンピック開催1年前演奏でエール
東京2020オリンピック開催までちょうど1年となった7月24日(水)に、東京都のオリンピック・パラリンピック組織委員会の「2020参画プログラム」認証事業として、琴伝流本社から車で10分ほどのところにある駒ヶ根高原で「駒ヶ根高原大正琴コンサート」を行いました。
オリンピック・パラリンピックの機運を高めるため、琴伝流が2月に制作した五輪カラーをイメージした5色大正琴を使って「東京五輪音頭-2020-」を演奏し、観光客らの拍手をいただきました。

琴伝流大正琴駒ヶ根高原コンサート
2019.09.03 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「第13回琴伝流シニアコンサート」出場者決定
10月26日(土)に奈良県斑鳩町で開催される「第13回琴伝流シニアコンサート」の出場グループが決定しました。
例年のことですが、選考に当たっては曲のジャンルのバランス等も考慮するため、応募曲の重複以外にも評価が高くても出場できないグループもあります。
コンサートの特性をご理解いただきますようお願いします。

第13回琴伝流シニアコンサート出場グループ
2019.09.02 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「第32回琴伝流コンサートin浅草」開催
7月19日(金)に東京都台東区の浅草公会堂で「第32回琴伝流コンサートin浅草」が開催され、審査を通過した30グループと視覚障害のある愛好者1グループの31グループが出演しました。
平日にもかかわらず入場券が早々に完売となり、琴伝流の大正琴アンサンブルを楽しみにされている方の多さを実感しました。
視覚障害者グループの演奏は、来年のパラリンピックを文化の力で応援しようと、オリンピック組織委員会の「2020参画プログラム」の認定を受けて実施され、琴伝流制作の五輪の色にちなんだ5色大正琴も演出に使いながら6名の参加者が琴伝流スタッフの伴奏で「故郷」を演奏し、客席から大きな拍手が贈られました。
来年は6月24日(水)に浅草公会堂で、7月8日(水)に鹿児島市の鹿児島県民交流センターで開催予定です。
挑戦は元気の源。次回も多くの皆様の挑戦をお待ちしています。

第32回琴伝流コンサートin浅草1

第32回琴伝流コンサートin浅草2
視覚障害のある愛好者による特別演奏

第32回琴伝流コンサートin浅草3
2019.08.30 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
地球の裏側でも大正琴を弾いています
ブラジルにも琴伝流の大正琴グループがあるらしいとの情報で、ちょうど訪伯した私と娘は、いろいろな方々のお陰でそのグループの皆さんにお会いすることができました。
2月のブラジルは真夏。
以前サンパウロ新聞社(邦字新聞)だった建物の一室で琴聖会の皆さんが練習をしていました。
2001年に会ができ、当時に比べれば会員も減ってしまったそうですが、現在は15名(最高齢は89歳)とのことです。
「青い山脈」「夫婦舟」「みかんの花咲く丘」をお聴きした後は、私達のお琴も用意してくださり、一緒にブラジルで大正琴を弾いてきました。
6月のボロニア祭には、「かえり舟」「学生時代」「オクラホマミクサー」を演奏するそうです。
年齢を感じさせない若さと活力を感じお上手でした。
(長野県・林先生のお便り)

長野県・林先生R01
2019.08.29 Thursday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
各地区発表会
全国各地で活動している琴伝流のグループの3ヶ月間分の演奏会予定です。
大正琴を楽しむ会員の生き生きとした姿を是非一度ご覧ください。
(開演・終演時間は主催者の都合により変更となる場合があります。)

【8月28日(水)】
 ・小田切大登大正琴コンサート
     愛知/東海市芸術劇場多目的ホール/18:00〜20:00
【8月29日(木)】
 ・市民ロビーコンサート
     京都/八幡市文化センター/12:30〜13:00
 ・第30回琴緑会チャリティー演奏会
     大阪/高槻現代劇場/13:00〜16:00
【9月8日(日)】
 ・奥陽会第32回発表会
     埼玉/飯能市市民会館/10:00〜15:00
 ・30周年感謝コンサート
     岡山/ザ・ホテルリマーニ/13:00〜15:00
【9月14日(土)】
 ・安寿琴の会20周年記念演奏会
     茨城/ひたちなか市文化会館/12:30〜15:30
 ・まどか琴の会第10回発表会
     東京/八王子市芸術文化会館いちょうホール/12:00〜15:00
【9月21日(土)】
 ・第19回友紀ハーモニーつどい
     東京/ネッツたまぐーセンター(青梅市文化交流センター)/13:00〜16:00
【9月22日(日)】
 ・大正琴のつどい
     京都/木更津市女性センター/13:00〜15:00
 ・那須ひでひこ音楽スタジオ合同発表会
     宮崎/延岡市総合文化センター/13:00〜15:00
【9月23日(月・祝)】
 ・琴清会第23回大正琴コンサート
     富山/南砺市伊波総合文化センター/13:00〜16:00
【9月29日(日)】
 ・岐阜県民文化祭・大正琴の祭典
     岐阜/不二羽島文化センター/10:30〜16:00
     ※岐阜県大正琴連盟主催
【10月5日(土)】
 ・ハープスターズ2019
     茨城/那珂市総合文化センター/13:30〜15:15
【10月8日(火)】
 ・午後のライブinプラネタリウム
     京都/文化パルク城陽/14:30〜15:50
2019.08.28 Wednesday | 演奏会のご案内 | trackbacks(0)
山形県大会へお越しください
9月4日(水)に、米沢市の伝国の杜置賜文化ホールで「琴伝流大正琴第18回山形県大会」が開催されます。
困窮した上杉家を立て直し、「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の 為さぬなりけり」の名言で有名な上杉鷹山が治めた米沢市は、今年市制施行130周年を迎えました。
名勝上杉神社に面する伝国の杜置賜文化ホールで大正琴の音色に浸ってみませんか。
「琴伝流大正琴第18回山形県大会」
  日時:令和元年9月4日(水)開演10:30、終演予定14:15頃
  会場:伝国の杜置賜文化ホール(米沢市丸の内1-2-1)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第18回山形県大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第18回山形県大会プログラム
2019.08.27 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
第34回全国大会に参加して
富山を朝6時20分に出発して、午前中に会場入りできました。
ちゃっきり娘(?)さんのお出迎えに思わず顔がゆるみ、浜松まつりの迫力ある演奏に元気を貰い、最後の指導者会の素晴らしい演奏までどっぷり大正琴を楽しんできました。
まつりのハッピの皆様に笑顔で見送られ、浜松の皆様、そして静岡の仲間の皆様の温かいお気持ちが伝わりとても楽しい一日でした。
天候にも恵まれ、うなぎ、いちご、数々の花々を満喫し、最後に浜松餃子のお土産を買って浜松の思い出を身体中で感じて帰りました。
身体は疲れましたが、心地よい疲れで来年の大宮の全国大会に向かって意欲が出てきました。
本当にありがとうございました。
(富山県・塩井先生のお便り)
2019.08.26 Monday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
「社会を明るくする運動」で飯島中学校生徒が大正琴を演奏
7月6日(土)に、長野県飯島町で「第69回社会を明るくする運動・青少年健全育成伊南地区推進研修会」が開催されました。
オープニングで地元の飯島中学校2年3組の皆さんが大正琴で「栄光の架橋」と「糸」の2曲を演奏し、集まった関係者の大きな拍手を受けました。
琴伝流発祥の地・飯島町の中学生が大正琴音楽文化を代々引き継いでくれることを嬉しく思います。

社明運動伊南地区大会(長野日報R1.7.11)
(長野日報R1.7.11)
2019.08.23 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
今月の大正琴川柳
大正琴を楽しむ皆様が日常を詠んだ大正琴川柳です。

 初シニア 白髪だけど 最年少     宮城県  佐藤千鶴恵
 猛暑日で 頭も指も 空回り      福島県  佐藤民子
 響く音 おニューの琴の 弾き心地   福島県  佐藤ヒサ子
 新曲は 期待と不安の 天秤棒     神奈川県 末清澄子
 四度目の 成人式も 琴楽しみ     兵庫県  岡田文子
 琴出会い 老後も心 豊なり      奈良県  菊池美代子
【短歌】
 職退いて 後の人生鼓舞する如く 習い始めし 琴の音響く
                    長野県  岡田澄子
                      <会報R1年8月分、敬称略>
皆様からのご投句をお待ちしています。
大正琴を習っていない方や、琴伝流以外の方もお気軽にお寄せください。
なお、ご投句をもって会報等の琴伝流の出版・掲示物に川柳を使用することにご承諾をいただいたものといたします。
2019.08.22 Thursday | 大正琴川柳 | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ