琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
Eテレ「沼にハマってきいてみた」に琴伝流の増田さん出演
NHK教育テレビ(Eテレ)の若者・ジュニア向けバラエティー番組「沼にハマってきいてみた」に、琴伝流で大正琴を習っている高校生の増田心馬さんが出演します。
若者の間では、そのどっぷりとはまる様子から趣味や嗜好のことを「沼」と言うそうです。
この番組は、毎回その様々な「沼」にはまっている10代の若者にスポットを当てて、MCのサバンナの高橋茂雄さんがその「沼」の魅力を深掘りしています。
今回のテーマは『和楽器』。
津軽三味線、篠笛にハマっている若者とともに、昨年の「全国子供大正琴コンクール」で文部科学大臣賞に輝いた増田さんもコラボして演奏を披露します。
番組告知ホームページで詳細をチェックして是非ご覧ください。

「沼にハマってきいてみた」
 ・テーマ:『千本桜“ラスボス”登場!弾いてみた沼 和楽器編』
 ・放送日時:令和2年7月28日(火)18:55〜19:25

 「沼にハマってきいてみた」番組告知ホームページ

Eテレ「沼にハマってきいてみた」番組告知HP
2020.07.23 Thursday | 琴伝流ニュース | -
本日は「2020年東京オリンピック」開幕の日でした
2020年東京オリンピック開会式の当初の予定は明後日の7月24日で、その2日前の本日22日に福島県でソフトボール日本戦が行われ、熱戦の幕が開ける予定でした。
今夜のニュースはその試合結果と、明後日に迫った開会式の演出や聖火リレーの最終ランナーの話で盛り上がっていたはずと思うと、新型コロナウイルスの流行さえなければと恨めしく思います。
オリンピックは「平和の祭典」とも言われます。
これまでオリンピックが中止となったのは全て世界的な戦争が原因でしたが、平和の根幹は人々の健康で穏やかな日常生活であると改めて感じます。
忍び寄る新型コロナウイルスの第2波にマスク・手洗いの徹底で備えつつ、大正琴仲間と過ごす時間で心をリフレッシュして心の健康にも注意しましょう。
2020.07.22 Wednesday | 琴伝流ニュース | -
東北放送のラジオで大正琴を紹介しました
6月29日(月)に東北放送の「ロジャー大葉のラジオな気分」(月〜木、13:00〜16:00)に宮城県の佐々木美智子先生が出演しました。
放送前日の28日に突然「大正琴を紹介したい」と連絡をいただき、翌日の公民館の練習を生中継することになったそうです。
放送中は番組パーソナリティーのロジャー大葉さんも大正琴に興味津々で、しっかり大正琴を紹介していただきました。
新型コロナウイルスの影響で練習できない期間が長くありましたが、それだけに仲間で集まって奏でる大正琴の楽しさが伝わったと思います。
2020.07.21 Tuesday | 琴伝流ニュース | -
「第10回大正琴まつり」中止のお知らせ
10月24日(土)開催予定の「第10回大正琴まつり」は、新型コロナウイルス感染が終息していないことから、イベントの趣旨である参加者と琴伝流本社社員のふれあいを図ることが難しいため中止とします。
これに伴い、会報7月号に募集締切間近のお知らせを掲載していますが、募集も取り止めとなりますのでご了承ください。
2020.07.20 Monday | 琴伝流ニュース | -
令和2年度公益社団法人大正琴協会功労者表彰
令和2年度の公益社団法人大正琴協会の功労者表彰の受賞者のうち、琴伝流の指導者をご紹介します。
今年の受賞者は、琴伝流の10名を含む20名の皆様です。
通常総会がオンライン開催となったため、例年総会後に行われる功労者の表彰式が行われず、受賞者の皆様に直接表彰状をお渡しできなかったのは残念でしたが、今回の受賞を機に今後も大正琴音楽文化の発展にご尽力いただきたいと思います。

令和2年度大正琴協会表彰者
2020.07.17 Friday | 琴伝流ニュース | -
琴伝流本社では久しぶりの青空が見えました
全国的に雨が続く中、昨日7月12日(日)は駒ヶ根市では久しぶりに青空を見ることができました。
そして会社の敷地のネジバナも、待ちわびた青空に向かって背伸びしているように咲いています。
今回の大雨で、毎年同じように花を咲かせて私達の心に癒しを与えてくれる自然の、過酷な一面を改めて思い知らされました。
新型コロナウイルス感染予防の観点から、復興ボランティアも思うように確保できていないようですが、先ずは生活の基盤が一日も早く回復することを祈るばかりです。

琴伝流本社のネジバナ
2020.07.13 Monday | 琴伝流ニュース | -
ご心配をいただき有難うございました
昨日の大雨では、長野県も一部で大雨特別警報が出されたため、多くの方から琴伝流本社の様子を心配するお電話をいただきました。
今回の大雨は各地で被害が発生しており、こちらより深刻な状況にもかかわらず琴伝流を心配してくださった方もいらっしゃいます。
被害が報道されるたびにその地域にお住いの先生や生徒さんを琴伝流として心配しつつも、様子を伺えていない方が多く申し訳ありません。
琴伝流の全国の仲間は同じ趣味の他人ではなく、大正琴でつながった親戚と思っています。
教室の仲間はもちろん、県大会で会った仲間、全国大会やコンサートで会った仲間のことをお互いに心配する気持ちと、そうした仲間に心配をかけないために先ず自身を守る気持ちを持って備えていきましょう。
2020.07.09 Thursday | 琴伝流ニュース | -
大雨による商品の配達遅れについて
連日の大雨により、一部の地域で運送業者の集荷・配達に支障が出ています。
これに伴い商品のお届けが遅れる場合や、日の迫った指定日配達をお受けできない場合がありますのでご了承ください。
2020.07.08 Wednesday | 琴伝流ニュース | -
暫く用心してお過ごしください
7月3日から断続的に続く大雨により、九州地方だけでなく東海甲信地方でも気象庁から大雨特別警報が発令されました。
琴伝流本社のある駒ヶ根市も朝は非常に強い雨が降り、一部地域に避難指示が出ました。
本社周辺は危険が差し迫った状況ではありませんでしたが、身近で避難指示が出たことで避難するか自宅に残るかを一人で決めて行動することはとても難しいと感じました。
警報は市町村単位で発令されますが、対象地域内でも地形等により危険度は大きく異なります。
特別警報、警報、注意報に関わらず、ご自身のお住いの状況に応じて早めにご近所の方と声を掛け合って、できる限り明るい時間帯の行動を心掛けましょう。
2020.07.08 Wednesday | 琴伝流ニュース | -
公益社団法人大正琴協会新役員のご紹介
先日の「第8回通常総会」で承認された公益社団法人大正琴協会の新役員のうち琴伝流関係者をご紹介します。

 <協会役職> <氏名>  <琴伝流内役職>
  副理事長  北林 篤  琴伝流 会長
  常務理事  藤澤賢治  琴伝流 総本部長
  理事    山照登  琴伝流 上席本部師範
  理事    米山千秋  日本バイオリン研究所 工場長
(池田眞一が退任し、代わって米山千秋が就任しました。)
2020.07.07 Tuesday | 琴伝流ニュース | -

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ