琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
琴伝流本社「第2回大正琴祭り」開催
琴伝流本社(長野県駒ヶ根市)において、昨年に続き地域の皆様と大正琴でふれ合う「第2回大正琴祭り」を開催します。
豚汁やポップコーンの無料サービスのほか、大正琴アウトレット市コーナーでは、お得な商品も見つかるかもしれません。
もちろん「大正琴まつり」に相応しい地元グループによる大正琴の演奏や無料体験もできます。
お近くの方は、ご都合の良いお時間にお気軽にお越しください。
詳細は次のとおりです。
 ◆日時:平成24年10月27日(土) 10:00〜15:30
 ◆会場:琴伝流本社(長野県駒ヶ根市赤穂14-545、TEL0265-81-7500)

琴伝流大正琴本社「第1回大正琴祭り」
  昨年の「第1回大正琴祭り」の様子
2012.10.23 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
日本ルーラルナーシング学会の懇親会で演奏披露
9月15日に、長野県看護学校で「里山の“暮らしといのち”を支える看護を」テーマに、「日本ルーラルナーシング学会第7回学術集会」が開催されました。
基調講演、シンポジウム、交流集会に続き最後に催された懇親会で、地元の文化として琴伝流に大正琴演奏の依頼があり、近隣に住むグループが出演しました。
大正琴をあまり聴いたことがない方からは、大正琴がどんな曲でも演奏できることに驚きの声が上がるとともに、熱心に演奏に聴き入ってくださる方も多く、終日に亘った集会の疲れも癒されたようです。

日本ルーラルナーシング学会懇親会大正琴演奏
2012.10.22 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
しんきん「ガッツ!信州企業」キャンペーンCM放送中
長野朝日放送(長野県エリア)で放送中のしんきんCM「ガッツ!信州企業」キャンペーンに琴伝流が出ています。
CMは、10月16日から25日までの「やじうまテレビ」「スーパーJチャンネル」「報道ステーション」「サンデースクランブル」等の番組内で放送中です。
「大正琴でつながろう!」
東日本大震災発生直後に感じた人と人のつながりの大切さを忘れずに、琴伝流は大正琴で人々を紡いでいきます。

しんきんCM「ガッツ!信州企業」琴伝流1

しんきんCM「ガッツ!信州企業」琴伝流2
2012.10.18 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
飯島中学校3年3組の活動が新聞に紹介されました
「平成24年度全国子ども大正琴コンクール」のビデオ参加の部B部門(平均年齢10〜15歳)で最優秀賞を受賞した飯島中学校3年3組の生徒が、琴伝流全国大会に出場を前に地元新聞社の取材を受けました。
1年生の時に大正琴を始め、昨年初挑戦した同コンクールでは優秀賞、そして最終学年の今年は見事最優秀賞を射止めました。
取材では子どもたちが全国大会の大舞台に向けた意気込みを語ってくれました。

飯島中学校全国大会出場(信濃毎日新聞H24.8.31)

飯島中学校全国子ども大正琴コンクール(長野日報H24.9.1)
2012.10.15 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
乳がんの早期発見・治療に取り組む「ピンクリボン運動」賛同月間
琴伝流では大正琴を末永く楽しんでもらいたいと願っています。
愛好者の大半を女性が占める大正琴。
「ピンクリボン運動」とは、様々な団体や企業が、それぞれの立場で乳がんの早期発見・治療に取り組む活動で、10月は「ピンクリボンフェスティバル」等の様々な事業が予定されています。
そこで、琴伝流では、女性愛好者の多い大正琴の世界の一員として、女性愛好者とその女性の家族の皆様が、乳がんの検診や自らの健康を改めて考える機会を持っていただきたいと、10月を「ピンクリボン運動」賛同月間とし、期間中はホームページのデザインも、大正琴の「T」をイメージしたピンクのリボンを配し、全体をピンク色のイメージに変更します。
この機会にご家族やお仲間の皆様と、乳がんについて考えてみましょう。

ピンクリボンフェスティバル ホームページ

ピンクリボン運動賛同月間琴伝流HPのトップページ
琴伝流大正琴ピンクリボン運動賛同月間HPトップページ
2012.10.04 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
乳がんの早期発見・治療に取り組む「ピンクリボン運動」賛同月間
琴伝流では大正琴を末永く楽しんでもらいたいと願っています。
愛好者の大半を女性が占める大正琴。
「ピンクリボン運動」とは、様々な団体や企業が、それぞれの立場で乳がんの早期発見・治療に取り組む活動で、10月は「ピンクリボンフェスティバル」等の様々な事業が予定されています。
そこで、琴伝流では、女性愛好者の多い大正琴の世界の一員として、女性愛好者とその女性の家族の皆様が、乳がんの検診や自らの健康を改めて考える機会を持っていただきたいと、10月を「ピンクリボン運動」賛同月間とし、期間中はホームページのデザインも、大正琴の「T」をイメージしたピンクのリボンを配し、全体をピンク色のイメージに変更します。
この機会にご家族やお仲間の皆様と、乳がんについて考えてみましょう。
2012.10.01 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
第27回国民文化祭・とくしま2012「大正琴アンサンブルの祭典」 その2
第27回国民文化祭・とくしま2012「大正琴アンサンブルの祭典」の第2報です。
阿波おどりのアトラクションに続き、式典ではお忙しい中ご来場賜った飯泉嘉門徳島県知事に祝辞をいただきました。
続いて「大正琴100歳おめでとう!」と題したセレモニーが行われ、サプライズとして舞台中央に大正琴の形をした1.6メートルもあるケーキが運び込まれ、大正琴の演奏で「ハッピーバースデー」を合唱した後、飯泉知事と実行委員長によりロウソクが吹き消されました。
この巨大ケーキは式典後ロビーに展示され、チョコレートの甘い匂いにも誘われて集まった人々が、カメラのシャッターを盛んに切っていました。
また、2部に入ると、来年の国民文化祭開催県である山梨県のグループの演奏の後、次回「大正琴の祭典」のPRが行われ、地元のゆるキャラ「カルチャくん」も舞台に登場し参加を呼びかけました。
フィナーレは大正琴の絆を確かめるべく、地元徳島県の愛好者と、福島県の愛好者が一緒に舞台に立ち、「一人の手」と「故郷」を演奏し、被災地支援への感謝の気持ちと、福島の元気を客席の隅々まで届けていました。
大正琴の周りにはいつも笑顔があふれている、そんな楽器でありたいと心から感じた一日でした。

国民文化祭・とくしま2012「大正琴アンサンブルの祭典」4
  「大正琴100歳おめでとう!」セレモニー

国民文化祭・とくしま2012「大正琴アンサンブルの祭典」5
  1.6メートルの大正琴型巨大バースデーケーキ

国民文化祭・とくしま2012「大正琴アンサンブルの祭典」7
  地元徳島と福島県の愛好者が大正琴の絆を表現
2012.09.28 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「琴伝流大正琴第27回全国大会」のご紹介 その5
全国大会会場には演奏エリアの後ろに「お祭りひろば」を設けました。
昨年の全国大会でも好評だった大正琴歴史展示コーナー「大正100年館」には、発明当初の大正琴やその教本、懐かしい生活用品や雑誌が所狭しと並べられ、写真を撮る人も多く見られました。
飲食コーナーでは、初対面の琴伝流の仲間同士の話が弾み、交流を深めることができたようです。
そしてね今回初めて用意した集印帳(スタンプ帳)にゴム印を押すコーナーは、参加の記念にと、常に人があふれるほどの人気でした。
2日間の大会でしたが、琴伝流の初心に返り「ザ・琴祭り」の名にふさわしい温もりある大会となりました。
改めて大正琴を楽しめる幸せを実感し、皆様の笑顔を原動力に今後も大正琴の普及に努めて参ります。

琴伝流大正琴第27回全国大会12
  舞台側から客席の後方に設けたお祭りエリアを見た様子

琴伝流大正琴第27回全国大会15
  大正琴歴史展「大正100年館」には懐かしいグッズが勢揃い

琴伝流大正琴第27回全国大会13
  お祭りエリア周辺も休憩やお土産を買う人で終日大賑わい

琴伝流大正琴第27回全国大会14
  楽しそうに大会参加記念の集印帳にスタンプを押す参加者

2012.09.25 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
第27回国民文化祭・とくしま2012「大正琴アンサンブルの祭典」 その1
9月9日(日)に、徳島市のあわぎんホールで第27回国民文化祭・とくしま2012「大正琴アンサンブルの祭典」が開催され、徳島県内20、徳島県外19の合わせて39グループが出演し、1912年9月9日に大正琴が誕生してまさに100歳の誕生日にふさわしい賑やかな演奏会となりました。
演奏には、次世代の大正琴音楽文化を担う北島町立北島小学校の児童も出演したほか、東日本大震災の被災地福島県や、はるばる沖縄県などからも参加したグループ等々が、日頃の練習成果を披露し交流を図りました。
2部の演奏に入る前には、地元の扇連の皆さんによる阿波おどりも披露され、県外参加者は本格的な阿波おどりの舞台に感激していました。
サプライズ企画のあった式典以降の様子は改めてお知らせします。

国民文化祭・とくしま2012「大正琴アンサンブルの祭典」1
  徳島県大会では恒例の踊りも入った賑やかなオープニング

国民文化祭・とくしま2012舞台
  来年の国民文化祭開催地山梨へのタスキをつなぐ富士山をイメージした舞台

国民文化祭・とくしま2012「大正琴アンサンブルの祭典」3
  アトラクションは扇連の皆様の阿波おどりで盛り上がる
2012.09.18 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「琴伝流大正琴第27回全国大会」のご紹介 その4
大正琴誕生100周年を記念して結成された「T-century」の長野に住むメンバーが、全国大会のために「T-centuryルーツ」を結成し、若い感性で力強い演奏を披露しました。
大会には大正琴の仲間だけでなく、県内のゆるキャラも駆けつけ、飯島町の「いいちゃん」、長野市の「とがっきー」、山ノ内町の「シガ公」、長野県の「アルクマ」が、お祭り広場や舞台で来場者を歓迎してくれました。

琴伝流大正琴第27回全国大会11
  T-century〜ルーツ〜のメンバーがAKB48の「フライングゲット」を演奏

琴伝流大正琴第27回全国大会16-1
  琴伝流の発祥の地、飯島町の「いいちゃん」

琴伝流大正琴第27回全国大会16-2
  長野市の観光をPRするゆるキャラ「とがっきー」

琴伝流大正琴第27回全国大会16-3
  山ノ内町からは商工会議所が「しが公」を連れてきてくれました

琴伝流大正琴第27回全国大会16-4
  長野県のゆるキャラ「アルクマ」も2日目に駆けつけました
2012.09.17 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ