琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
平成25年度全国子ども大正琴コンクールにお越しください
今週末の8月24日(土)に、「平成25年度全国子ども大正琴コンクール」が名古屋市東区の「ウィルあいち」で開催されます。
当日は、ライブ部門参加の小学生から高校生までの21グループが練習の成果を競います。
入場無料でどなたでもお聴きいただけますので、子ども達の大正琴にかける情熱を是非会場でご覧ください。
【会場】  ウィルあいち ウィルホール
       (愛知県名古屋市東区上竪杉町1番地 TEL052-962-2511)
         地下鉄名城線「市役所」駅より徒歩約10分
         名鉄瀬戸線「東大手」駅より徒歩約8分
【日時】  平成25年8月24日(土) 開場 12:30 開演 13:00
【入場料】 無料
【その他】 詳細は大正琴協会にお問い合わせください。
       TEL052-263-3341 E-mail info@taishokoto.or.jp
2013.08.21 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
アルト大正琴「越百(こすも)」の由来となった「越百山」をご紹介します
琴伝流会報の平成25年7月号とホームページでアルト大正琴「越百」の名前のもととなった「越百山(こすもやま)」をご紹介しましたが、どのような山か知りたいという声が寄せられましたのでご紹介します。
中央アルプスは、長野県飯島町から駒ヶ根市にかけて南駒ヶ岳(2,841m)、空木岳(2,864m)、宝剣岳(2,931m)、駒ヶ岳(2,956m)と、3,000mに近い高山が連なっています。
その山なみの南に2,613mと少し低いなだらかな山があり、これが「越百山」です。
「越百山」は、百の峰を越えて山頂に至る山であることからその名がついたとも言われていますが、琴伝流のアルト大正琴「越百(こすも)」には、大正琴愛好者が100歳を越えて元気に大正琴を楽しんでほしいという願いが込められています。

長野県飯島町から見える中央アルプス
2013.08.19 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
今月の耳寄り情報 〜Pick up〜 18
大正琴に重さや衝撃を加えると、最も大切な胴体と天板の取り付け部分が歪んで、綺麗な音が出ないばかりか、損傷がひどい場合は修理ができないこともあります。
軽くて持ち運びに便利なソフトケースですが、大会などでケースを積み重ねるときや、バスや飛行機の荷物室に預けるときは、積み重ねや衝撃に強いケースでないと不安があります。
そこでお勧めなのが、「セミハードケース」です。
硬質発泡剤を丈夫なナイロン生地で覆うことで、軽さと強度を両立し、肩掛けもできるオールマイティーなお勧めのケースです。
<セミハードケース>
 ソプラノ用 税込価格14,000円、 アルト用 税込価格15,000円
  ※テナー用、ベース用はありません。

セミハードケース
2013.08.06 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「第26回琴伝流コンサート」DVD発売
「第26回琴伝流コンサート」のDVDが8月中旬に発売されます。
会場にお越しいただけなかった方も、DVDプレーヤーを使ってご自宅のテレビでお好きなときに高画質・高音質の映像をお楽しみいただけます。
広島、日比谷の会場とも、第1部と第2部に分かれて2枚で1セットです。
ご注文は会場別でお申し付けください。
「第26回琴伝流コンサートDVD」
  in広島  6,000円
  in日比谷 6,000円
なお、著作権の都合上、次の曲は収録されていません。
 in広島
   2 「明日に架ける橋」
  13 「碧空」
  20 「Begin The Beguine」
 in日比谷
  14 「ラストダンスは私と」
  15 「ラテン・アラカルト」
  16 「映画『ひまわり』より主題歌」

琴伝流コンサートDVDチラシ1

収録曲部分の拡大
琴伝流コンサートDVDチラシ2
2013.08.05 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
CBCラジオまつり2013で「チームCBC永岡健太美香」大正琴演奏
7月27日(土)、28日(日)の2日間に亘り、「CBCラジオまつり2013」が、名古屋市中区の久屋大通公園の久屋広場とエンゼル広場で開催されました。
「第26回琴伝流コンサート」に出演した「チームCBC永岡健太美香」も、渡辺美香アナウンサーと小川健太アナウンサーらメンバーと、ほかのイベントと予定が重なった永岡歩アナウンサーのピンチヒッターとして、このグループの指導を行った琴伝流の池戸が加わり、28日の16時頃にエンゼル広場で大正琴の演奏を披露しました。
7月6日の琴伝流コンサート以来、当日まで大正琴に触れていないという状況で、さらに日中とほとんど変わらない猛暑が加わり、どのような演奏になるか不安もありましたが、昨年4月から一緒に大正琴を楽しんできたメンバーは心をひとつにして演奏を終え、観客の皆様にもメンバーのこれまでの頑張りが伝わったようです。
琴伝流としても、それぞれ多忙なメンバーが時間を捻出して練習を重ねてきたその努力に敬意を表するとともに、大正琴発祥の地名古屋で、チームCBCのような若いメンバーが演奏する大正琴を多くの方にお聴きいただくことができて嬉しく思います。

CBCラジオまつり2013琴伝流大正琴2

CBCラジオまつり2013琴伝流大正琴1
2013.08.01 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
カセットテープ・CD
カタログ更新後に新しく発売されたカセットテープとCDをお知らせします。
                    (価格は全て消費税込み)
【シングルCD】
  ・ピースシングルCD
     CD-544 サライ       800円
     CD-545 ひとり長良川    800円
     CD-546 夕月        800円
     CD-547 もしもピアノが弾けたなら 800円
     CD-548 亜麻色の髪の乙女  800円
     CD-549 ひまわり娘     800円
     CD-550 夜明けのブルース  800円
     CD-551 グリーンスリーブス    800円
     CD-552 上海帰りのリル   800円
     CD-553 花は咲く      800円
     CD-554 思い出のアルバム  800円
     CD-555 最後と決めた女だから   800円
     CD-556 もしも明日が    800円
     CD-557 花と竜       800円
     CD-558 愛燦々       800円
     CD-559 酒のやど      800円
     CD-560 卒業写真      800円
     CD-561 しぐれの港     800円
     CD-562 雨の中の二人    800円
     CD-563 時代        800円
     CD-564 伊勢めぐり     800円
     CD-565 明日があるさ    800円
     CD-566 あまちゃんオープニングテーマ 800円
     CD-567 神田川       800円
【CD】
  ・T-century 大正琴コレクション  1,500円
     ありがとう、さようならば、閃光少女、ビートルズメドレー、
     トイレの神様、天国と地獄、アジアの純真、地上の星、君と僕
【テープ】
  ・ピース合奏曲
     TK-473   1,300円
      ジョニィへの伝言、夜空、面影、池上線、庄内平野風の中、
      涙のかわくまで、哀愁波止場、おしろい花
     TK-474   1,300円
      マル・マル・モリ・モリ、海その愛、私からあなたへ、夢一夜、
      情熱のマリアッチ、岬めぐり、潮来花嫁さん、櫻
【テープ販売終了】
  ・指導用
     更新後の追加はありません
  ・流行歌集
     更新後の追加はありません
  ・最新流行歌集
     TK-156
     TK-166
     TK-168
     TK-172
     TK-163
     TK-170
     TK-171
     TK-173
  ・合本
     更新後の追加はありません
  ・ピース合奏曲
     TK-209
2013.07.31 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
琴伝流夏期休業のお知らせ
琴伝流の夏期休業は次のとおりです。
  本社 8月10日(土)〜18日(日)
  本部 8月10日(土)〜19日(月)
休業中は電話が繋がらなくなるほか、メールの確認も休業明けになります。
ご迷惑をおかけいたしますがご容赦ください。
なお、夏期休業前に商品の発送を希望される方は、8月8日(木)までにご注文いただけますようお願いいたします。
2013.07.29 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
長野市民新聞「信州辞典」にも紹介されました
すでにご案内した信濃毎日新聞社発行「知っておきたい長野県の日本一」への琴伝流のギネス世界記録の掲載のほかに、長野市民新聞にも「世界一大きな大正琴」が掲載されました。
『楽器の日』の6月6日に、同紙の「信州辞典」というコーナーの、長野県がギター出荷額日本一という記事の中で、琴伝流のギネス世界記録を持つ「世界一大きな大正琴」がユニークな楽器として紹介されています。

「信州辞典」長野市民新聞H25.6.6
2013.07.26 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「第26回琴伝流コンサートin日比谷」開催
「第26回琴伝流コンサートin日比谷」が、7月6日(土)に、東京都千代田区の日比谷公会堂で開催され、北海道から沖縄まで全国から集まった30グループが猛暑を吹き飛ばす大正琴アンサンブルを披露してくれました。
初出場グループには、ラジオ番組「大正琴こころのメロディー」番組パーソナリティーの渡辺美香さんと、番組企画として昨年4月から大正琴を始めた、同局男性アナウンサーの永岡歩さんと小川健太さんらが加わったグループ「チームCBC永岡健太美香」が出場し、番組テーマ曲の「LOVE LOVE LOVE」を演奏しました。
このラジオ企画は当初は大正琴を体験して全国大会の男性グループに出場することを目標に始まりましたが、昨年の長野での初舞台を経験し、「どうせやるなら夢は大きく琴伝流コンサート出場!」と昨年秋から練習を重ね、今年4月の番組改編により時間帯が合わず合同練習ができないというハンデを乗り越えて、持ち前の集中力で息のあった演奏を披露してくれました。
来年のコンサートは6月8日(日)に徳島市で、7月5日(土)に東京で開催予定です。
次回もこのコンサートが多くの方の目標となるよう今回同様の初出場グループの出場枠も検討しています。今からグループで盛り上がって、皆様のご応募をお待ちしています。

「第26回琴伝流コンサートin日比谷」3

「第26回琴伝流コンサートin日比谷」2

「第26回琴伝流コンサートin日比谷」1
2013.07.23 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「知っておきたい長野県の日本一」に琴伝流が掲載
信濃毎日新聞社から平成25年7月に発売された「知っておきたい長野県の日本一」という本に、琴伝流の「世界一大きな大正琴」と「2,864名大正琴一斉演奏」の2つのギネス世界記録が掲載されました。
琴伝流のギネス世界記録に関しては、同社発行の「雑学日本一だよ!長野県」にも掲載されていましたが、長野県が男女ともに日本一の長寿県となったことをきっかけに、長寿だけでなく長野県の日本一を集めた今回の本にも掲載されることとなりました。
価格は1,200円(税抜き)です。
興味のある方はお近くの書店でお尋ねください。

「知っておきたい長野県の日本一」
2013.07.22 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ