琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 「琴伝流大正琴第35回全国大会」中止のお知らせ | 一覧へ戻る | 東日本大震災発生から9年となりました >>
第34回国民文化祭「全国子供大正琴コンクール」に参加して
11月の第34回国民文化祭「全国子供大正琴コンクール」で文部科学大臣賞を受賞し、12月14日に西尾市の教育長に報告に伺いました。
「部活動は吹奏楽部の仲間がいて初めて形になるが、大正琴は1人で弾けて人を喜ばすことができるから、身に着けた大正琴をこれからも大切にして欲しい」と称えてくださいました。
1月に譜面を渡して3月には弾けるようになり、金賞の上を目指すようにとの励ましに応えて7月には一段と上手になりました。
「指導することは、教えて、教えられる」と感じます。
結果を出すまでの過程を楽しませてもらいました。
早春の3月21日は西尾市西浅井町の桜の名所源空院の境内で犬塚先生のグループとお揃いのユニフォームを着て子供たちと演奏します。
今から楽しみにしています。
(愛知県・石川先生のお便り)

愛知県・石川先生R01-2
2020.03.10 Tuesday | 会員からのお便り | -

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ