琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 各地区発表会 | 一覧へ戻る | CS放送で琴伝流コンサート紹介中 >>
本日は「大正琴の日」です
大正琴は大正元年(1912年)に発明され、重陽の節句の9月9日に発売となったことから、誕生100周年の平成23年(2011年)に、琴伝流も所属する公益社団法人大正琴協会が9月9日を「大正琴の日」と定め、ロゴマークも公募により制定しました。
「救急の日」がすっかり定着した9月9日ですが、愛好者が最も多い楽器と言われる大正琴の記念日であることも皆さんに知っていただきたいと思います。

「大正琴の日」ロゴマーク
2019.09.09 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329742
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ