琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 「社会を明るくする運動」で飯島中学校生徒が大正琴を演奏 | 一覧へ戻る | 山形県大会へお越しください >>
第34回全国大会に参加して
富山を朝6時20分に出発して、午前中に会場入りできました。
ちゃっきり娘(?)さんのお出迎えに思わず顔がゆるみ、浜松まつりの迫力ある演奏に元気を貰い、最後の指導者会の素晴らしい演奏までどっぷり大正琴を楽しんできました。
まつりのハッピの皆様に笑顔で見送られ、浜松の皆様、そして静岡の仲間の皆様の温かいお気持ちが伝わりとても楽しい一日でした。
天候にも恵まれ、うなぎ、いちご、数々の花々を満喫し、最後に浜松餃子のお土産を買って浜松の思い出を身体中で感じて帰りました。
身体は疲れましたが、心地よい疲れで来年の大宮の全国大会に向かって意欲が出てきました。
本当にありがとうございました。
(富山県・塩井先生のお便り)
2019.08.26 Monday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329731
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ