琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 特別な思いを仲間と共に届けたい | 一覧へ戻る | CD・カセットテープ >>
夫婦琴に元気をもらい
平成最後の11月、各教室の一年間の勉強の成果を発揮する発表会を「ミュージカルがくと館」で開催しました。
私たちの教室には最高齢88歳と86歳のご夫婦がおられ、私たちの良いお手本となっています。
教室はいつも楽しく笑いの絶えない状態で、「家ではこんなにいつも笑わない」とまるで夫婦漫才を聞いているような楽しい雰囲気で、2時間の練習があっという間に終わってしまいます。
琴伝流にはたくさんの生徒さんがいらっしゃると思いますが、ご夫婦仲良く教室に通ってくるのは珍しいと思います。
今回の発表会においてお二人で「故郷」をテナーとアルトでコラボして会を盛り上げ、奥様は司会も担当しました。
来年もまた元気で参加することを約束しました。
習い事はたくさんありますが、大正琴は指を使いいつまでも元気でいられるのだと実感しました。
(福島県・佐藤先生のお便り)

福島県・佐藤先生H30
2019.07.12 Friday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329705
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ