琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 曲集・歌集・ピース譜面 | 一覧へ戻る | 各地区発表会 >>
YouTube「大正琴ミュージアム」で平成史とテーマソングを公開
4月の全国大会のアトラクションで放映した琴伝流の平成史「ありがとう平成〜大正琴の時代〜」と、発足45周年記念ソング「すべての数には音がある」の2映像を、YouTubeの琴伝流専用チャンネル「大正琴ミュージアム」で公開中です。
平成史の動画には、平成元年の全国大会での会長挨拶や演奏などの秘蔵映像のほか、ギネス世界記録挑戦の演奏、大正琴誕生100年記念事業の数々の映像など、懐かしい映像が満載。
また、テーマ曲の映像は、大正琴の楽しさを表現したいと全国大会などのロビーや舞台裏で集めた先生や生徒さんの笑顔を中心に編集しています。
映像の中に少し若い自分を発見したり、懐かしい人を見つけることができるかもしれません。
この映像をご家族やお友達にご紹介いただくとともに、インターネットを見ることができる方は、「大正琴ミュージアム」と検索をしてご覧ください。

琴伝流平成史YouTube映像

琴伝流テーマ曲YouTube映像
2019.06.14 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329684
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ