琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 浜松市楽器博物館企画展が終了しました | 一覧へ戻る | 信州花フェスタ2019が始まりました >>
総理と桜を見る会に琴伝流会長が出席しました
4月13日(土)に、東京都新宿区の新宿御苑にて、毎年恒例の総理主催「桜を見る会」が開催され、五木ひろしさん、寺田心さん、ラモス瑠偉さん、加藤一二三さんら芸能人やスポーツ関係者と並んで琴伝流会長北林篤が招待を受け、文化団体代表の一人として出席しました。
控え所でかつて大正琴の舞台で共演した由紀さおりさんや、テレビ番組の取材で琴伝流本社に立ち寄られた俳優でケーナ奏者の田中健さんにお会いし、再び大正琴のお話をする良い機会となりました。
当日は雲一つない好天に恵まれ、全体の集合写真撮影後も多くの方が桜の花を楽しまれたようです。
大変良い経験ができ、今回招待いただいたことに心から感謝します。

総理主催「桜を見る会」 首相官邸ホームページより
2019.05.14 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329660
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ