琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 大正琴・周辺商品 | 一覧へ戻る | 株式会社ヤマウラ年始会で大正琴の演奏をしました >>
大正琴協会正会員継続・新規加入のお願い(琴伝流認定指導者向け)
公益社団法人大正琴協会の正会員は、設立時(名称:社団法人大正琴協会)は4,500名でしたが、昨年の総会時には1,000名以上減少して3,438名となり、運営の厳しさが増しています。
現時点では所属流派で唯一琴伝流所属の正会員は増加し、当初の32%から45%を占めるに至っていますが、今後は減少が予想されます。
琴伝流認定指導者の皆様には、協会が大正琴音楽文化に果たす役割の大きさにご理解いただき、ご自身の正会員の継続と子先生の新規入会の促進にご協力をお願いします。

平成30年総会時の所属流派別大正琴協会正会員(3,438名)
 琴伝流 1,548名(45%)、琴城流 1,324名(39%)、琴修会 564名(16%)
2019.01.30 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329593
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ