琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 兵庫県大会にお越しください | 一覧へ戻る | 西日本大会に参加して >>
「ボランティア功労賞」をいただいて
琴稀会は今年結成30周年を迎えることができました。
結成当初から行ってきた福祉施設等への大正琴の演奏による慰問活動が認められ、本年度、愛知県よりボランティア功労賞をいただくことができました。
施設等では曲当てクイズや大正琴の演奏に合わせてみんなで唄を歌い、司会者の名調子に会場が泣いたり笑ったりと、明るく賑やかな活動を心がけています。
ボランティアを始めたころは「何がボランティアだ」と笑われる時代でしたが、今では施設や地域の方々から大変喜ばれ、「また是非お願いします」と声をかけていただき、活動の場がどんどん広がっています。
この表彰は私と活動を共にし支えてくださった仲間の皆さん、ご家族の方々のお蔭と心から感謝いたします。
これからも一人でも多くの方に楽しんでいただけるよう活動を続けていこうと思っています。
(愛知県・不破先生のお便り)

愛知県・不破先生H30
2018.11.29 Thursday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329555
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ