琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 北海道指導者講習会のお知らせ | 一覧へ戻る | 第19回青空会定期演奏会を終えて >>
学ぶ喜び教える喜び
私が住む久喜市では、「放課後子ども教室」で地元の人達がスポーツや編み物、囲碁、フラダンスなどを年に8回程教えています。
発表の会場が今年は地元の文化会館で開催され、2校で教えている私も、1年生5名、2年生9名、3年生5名、4年生3名で出演しました。
「キラキラ星」「春の小川」「ドレミの歌」を演奏し、「良かったよ」とか「隣に座っていたおばあちゃんが泣いていたよ」とうれしい結果でした。
介護施設にも毎月10か所程一人で手作りの歌集を持参して回り、「主役は皆さんですよ」と一緒に歌ってもらっています。
発声練習、季節の動揺・歌謡曲、頭の体操をして、最後に「ああ人生に涙あり」と「故郷」を歌って1時間。
私も楽しく琴の練習をさせていただいています。
(埼玉県・川島先生のお便り)

埼玉県・川島先生H30
2018.10.23 Tuesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329529
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ