琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 第19回岩手県大会に参加して | 一覧へ戻る | 営業日・営業時間変更のお知らせ >>
群馬県大会にお越しください
「琴伝流大正琴第30回群馬県大会」が、4月15日(日)に館林市の館林市文化会館で開催されます。
群馬県大会が30回の節目であると同時に、昭和58年に群馬県で開催された「あかぎ国体」で、現在の天皇皇后両陛下の御前演奏を行ってから35年目の年でもあり、先輩から後輩へ聖火リレーのように琴伝流の灯をつないできた歴史も感じます。
大正琴に興味のある方は是非お越しいただき、琴伝流の次の聖火ランナーとなって大正琴を一緒に楽しみませんか。

「琴伝流大正琴第30回群馬県大会」
  日時:平成30年4月15日(日)開演10:00、終演予定15:20頃
  会場:館林市民会館(館林市城町3-1)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第30回群馬県大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第30回群馬県大会プログラム
2018.04.11 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329407
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ