琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 平昌冬季オリンピック文化交流事業報告 その4 | 一覧へ戻る | 台湾大正琴コンサート >>
関西から東北へ 第2弾
3年前の陸前高田と大船渡慰問演奏に続き、今回は気仙沼と大船渡での演奏となりました。
初日の気仙沼は、大正琴と機材を車で運び、メンバーの到着を待っての演奏でした。
集合住宅が建設されて移り住んだばかりのコミュニティーセンターでの演奏。
手拍子や鈴を持って振ってもらったり、演奏後は皆さんとお話し合いする時間を持つことができました。
翌日の大船渡は、被災後建てられた介護施設での演奏。
系列の施設からも演奏を聴きに来ていただき、職員さんの盛り上げの力も加わって演奏は頂点に。
楽しい時間を共にすることができました。
お見送りいただいた姿は今でも忘れることができません。
後日、各所からお礼や感謝の手紙をいただきました。
(滋賀県・園先生のお便り)

滋賀県・園先生H29
2018.02.27 Tuesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329377
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ