琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 琴伝流年賀ピック予約受付中 | 一覧へ戻る | 琴伝流オリジナル2018年カレンダー予約受付中 >>
今年も赤穂南小学校3年生の児童が見学に訪れました
琴伝流本社の近くにある赤穂南小学校では、毎年社会見学で地元企業を見学しています。
今年も11月2日(木)に3年生約80名が琴伝流本社を訪れ、クラスごとに3班に別れて木工、組み立て、展示室を順番に回り、大正琴を作っている様子や歴史を学習していきました。
ひと通りの見学を終えると次は大正琴の体験。
20分ほどの練習で「きらきら星」を仕上げ、全員で揃って弾きました。
最後の質問も何人も手が挙がり、大正琴に興味を持ってくれたことを嬉しく思います。
次の見学場所の養命酒駒ヶ根工場に向かうバスの中から元気に手を振る子供達に、こちらも精一杯手を振って応えました。

赤穂南小学校3年生社会見学1

赤穂南小学校3年生社会見学2
2017.11.24 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329318
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ