琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 琴伝流シニアコンサート入場券について | 一覧へ戻る | YouTube「大正琴ミュージアム」再生90万回突破 >>
オリンパスICレコーダー「DP-301」間もなく完売
カセットテープレコーダーが店頭から消えつつある中、年配の方でも簡単に録音や再生ができるICレコーダーを捜し、平成25年にオリンパス製の「らくらくレコーダーDP-201」の発売を開始しました。
一目で分かる操作マニュアルをメーカーとともに作成したり、面倒な初期日付設定のサービスを行ったりした結果、今では後継機種の「DP-301」と合わせて多くの皆様にご活用いただいています。
しかし、この「DP-301」が生産中止となり、生産終了時に確保した在庫も残りわずかとなりました。
引き続き操作性の近い機種を販売する予定ですが、手頃な大きさで使いやすかった「DP-301」に比べ一回り小さくなっています。
グループの仲間と同じ「DP-301」をご希望の方はお急ぎご注文下さい。

オリンパスICレコーダーDP-301
新らくらくレコーダー DP-301 税込価格5,900円
2017.10.31 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329300
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ