琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 「小さな親切」運動で表彰されて | 一覧へ戻る | 今月の大正琴川柳 >>
交流懇親のつどいを終えて
この度、会主の長澤ちか子先生が琴伝流の永年指導者表彰を受賞されたのを機会に、以前にオーストラリア国オペラハウスで出演した会員が合同演奏会を開催しました。
昭和60年10月に長澤先生が亀岡市内の琴伝流の先駆けとして中央公民館を拠点に発足し、南丹市や大阪方面にも広めてくださったおかげと感謝しています。
私達は今後も大正琴の継続を目指し、琴伝流のこの美しい音色の輪を広げたいと思っています。
(京都府・湯浅先生のお便り)

京都府・湯浅先生H29
2017.10.26 Thursday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329297
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ