琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 中学生へ大正琴の魅力を伝えに | 一覧へ戻る | 「第7回大正琴まつり」が明日に迫りました >>
初めて大舞台で大正琴演奏 楽しかった!!
「第5回大正琴の祭典in城陽」が、平成29年3月19日(日)に文化パルク城陽で開催されました。
城陽市立古川小学校の2年生から5年生の12名の児童は、初めての大舞台にびっくりしたようですが、「春の小川」「さくらさくら」「世界に一つだけの花」の3曲を演奏しました。
城陽市内の小学生の出演は初めて。
「緊張したぁ」、「頑張って弾いたョ」、「少し間違えた〜」、「校長先生の顔見えた」と口々に話す子供達。
みんなとても楽しかったようです。
当日ゲスト出演いただいた琴伝流本部師範4人の演奏にうっとり。
会場全体が引き込まれ聴き入りました。
「次回も是非」との声が多く寄せられました。
(京都府・能勢先生のお便り)

京都府・能勢先生H29
2017.10.19 Thursday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329291
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ