琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 曲集・歌集・ピース譜面 | 一覧へ戻る | 各地区発表会 >>
大相撲五月場所に琴伝流が懸賞をかけます
5月14日から「平成29年大相撲五月場所」が始まります。
稀勢の里の活躍でますます人気の高まった大相撲に、平成27年に全国大会を両国国技館で開催したことを機に掛けて以来、2回目となる懸賞を琴伝流が出すこととなりました。
大正琴愛好者の思いを力士に届けたいと、4月28,29日に東京のNHKホールで開催した「琴伝流大正琴第32回全国大会」の出演グループの投票で懸賞力士を決定し、15日間に亘って1日1本ずつ掛けます。
懸賞に込められた大正琴愛好者のバイタリティーで社会を明るく元気にしたいという思いが伝われば嬉しく思います。

琴伝流懸賞力士(予定)
 初日  遠藤
 2日目 稀勢の里
 3日目 宇良
  ・懸賞本数が多い場合は別の力士になることがあります。
  ・4日目以降は改めてお知らせします。

<琴伝流懸賞旗>
平成29年五月場所琴伝流懸賞旗
2017.05.11 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1329186
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ