琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 出場グループ募集(全国大会・県大会) | 一覧へ戻る | 曲集・歌集・ピース譜面 >>
第30回国民文化祭「大正琴の祭典」開催 その1
10月31日(土)から11月15日(日)まで、「第30回国民文化祭・かごしま2015」が鹿児島県各地で開催されています。
31日には鹿児島アリーナで、皇太子・皇太子妃両殿下ご臨席の下、西之表市と奄美市のサテライト会場と中継で結んで1,000名を超える県民が参加して壮大なオープニングフェスティバルも催され、公益社団法人大正琴協会の理事としてこの開会式に琴伝流会長も出席し、文化の力を全身で感じてきました。
また、10月31日(土)と11月1日(日)には、鹿児島県鹿児島市の宝山ホールで「大正琴の祭典」が開催されました。
2日間で51グループが舞台に立ち、琴伝流のメンバーが参加したグループも参加流派中最多の18グループを数え、今年も全国の琴伝流の仲間が国文祭の舞台で存在感を示してくれました。

第30回国民文化祭・かごしま2015「大正琴の祭典」会場
西郷隆盛像に近い宝山ホール(鹿児島県文化センター)正面

第30回国民文化祭・かごしま2015「大正琴の祭典」舞台
地元グループ中心の31日の演奏風景
2015.11.12 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1328846
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ