琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 今月の耳寄り情報 〜Pick up〜 21 | 一覧へ戻る | 年賀ピック受け付け開始 >>
岩沼市へ慰問演奏に行ってまいりました
「福山大正琴美琴会」は、7月に宮城県岩沼市へ慰問に行ってまいりました。
福山市内でしている慰問を、被災地にも届けたいという思いが2年計画で実現しました。
大正琴演奏に合わせての大合唱や、同行した腹話術の「茶子ちゃん」のお喋り。
マジックショーでは失敗が大受けで大爆笑となりました。
皆様のお話もいっぱい聞かせていただき、まだまだこれからも大変だなあと思いました。
演奏中、岩沼市に本当に来たんだなあと込み上げ、辛かった現実を乗り越えられた皆様の笑顔には、人間の奥深さを感じ、逆に私達が励まされたように思います。
和やかな時間は夢のように過ぎました。
何と言っても喜んでくださったのは、会員のお母さん(92歳)が、3箇所ある仮設住宅の全員の皆様にと作ってくださった巾着でした。
被災地も視察し、テレビの画面では伝わらないものを感じ、いろいろなことを考えさせていただいた3泊4日の旅でした。
最近は「被災地復興祈願」の旗を持って各地を廻り、茶子ちゃんが被災地の様子を話して、皆で遠くからエールを贈っています。
(広島県・井上先生のお便り)
2013.11.20 Wednesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ