琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< ふるさと市町村圏振興事業に参加して | 一覧へ戻る | 「大正琴の祭典in城陽」開催 >>
今月の大正琴川柳
大正琴を楽しむ皆様が日常を詠んだ大正琴川柳です。
(会報5月掲載分をご紹介していませんでしたので追加いたします。)

 合奏は 一つになって 仲間増え    大阪府・渡辺岳子
 ミスしても 美人はいつも 許さるる  奈良県・菊本章生
 髪染めし 琴の前立つ 我ここにあり  大阪府・川中美枝
 古希過ぎて 琴奏でるは 楽しかな   宮城県・菊地康
 師を仰ぎ 早や10年 まだひよこ    岐阜県・大内時子
 我流だが 俺の琴音で 酔わせたい   神奈川県・藤崎紀英
 月日たち 舞台の上で 度胸でき    岐阜県・日下部勝子
                        <会報H25年5月分、敬称略>
皆様からのご投句をお待ちしています。
大正琴を習っていない方や、琴伝流以外の方もお気軽にお寄せください。
2013.07.01 Monday | 大正琴川柳 | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ