琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 手作りの「第9回孝響ハーモニー定期演奏会」開催 | 一覧へ戻る | 「琴伝流大正琴第28回全国大会」レポート  その1 >>
初めての「おさらい会」を開催しました
大正琴を習い、グループを結成して入院施設などでボランティア演奏を実践して参りましたが、この度、会の演奏会を初めて催しました。
少々不安はありましたが、音響も良く、何よりも「楽しかった」、「もっといっぱい弾きたい」というメンバーの声を聞けたのが幸せでした。
また、最後まで聴いてくださった観客の皆様が、「楽しかった。有り難う」とおっしゃってくださったり、「弾いてみたい」と体験を希望される方もいて、楽しい時間を過ごしていただけたようです。
「来年のことを言うと鬼が笑う」と申しますが、2回目は3月第1日曜日に決め、大正琴の練習も一段と熱が入りメンバー一同張り切っています。
(新潟県・中山先生のお便り)

新潟県・中山先生H25
2013.05.01 Wednesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ