琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 「琴伝流大正琴第15回東北大会」の出場料を無料とします | 一覧へ戻る | 赤穂南小学校3年生が会社見学に訪れました >>
全国農業協同組合中央会から感謝状授与
昭和50年代半ばから、琴伝流では岐阜県可児市の農協婦人部(現:女性部)でレクリエーション活動として大正琴の指導を始めたことをきっかけに、昭和57年には全国のJAが対象の講座「JAファミリー教室」で大正琴教室を開始し、30年間に亘るロングラン講座として女性部の皆様の交流のお手伝いをしてきました。
この功績に対し、このたび全国農業協同組合中央会からの感謝状が、全国大会3日目の9月17日に、琴伝流の地元JAであるJA上伊那の春日専務理事より手渡されました。
この話題は10月17日の長野日報にも掲載されましたのでご紹介します。

JA中央会感謝状授与

JA中央会感謝状授与新聞(長野日報H23.10.17)
2011.10.24 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1327873
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ