琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 大正琴の誕生日9月9日に東京と名古屋でT-centuryが大正琴をPR | 一覧へ戻る | 「第5回琴伝流シニアコンサート」出場グループ決定 >>
田中本家博物館「田中本家の大正らいふ」で演奏
今年は各地で大正百年の記念イベントが行なわれています。
長野県須坂市にある「田中本家博物館」は江戸時代から続く豪商の館で、土蔵に囲まれた屋敷がそのまま博物館として公開されています。
田中本家と琴伝流は、古い大正琴の修理を依頼されたことが縁で結ばれました。
9月9日から12月5日まで「大正百年。田中本家の大正らいふ」と題した企画展が開催され、9月11日(日)には、長野市で活動を続けるオリオンズが、主家の座敷から庭園に向かい大正琴を演奏しました。
「田中本家博物館」では、その後も大正琴の演奏が予定されています。
詳しくは「田中本家博物館」ホームページをご覧ください。
「田中本家博物館」http://www.tanakahonke.org/

田中本家博物館オリオンズ大正琴演奏
2011.09.22 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1327852
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ