琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 石巻市へ向けマスク3,000枚を地元飯島町に託しました | 一覧へ戻る | 長野県芸術文化フェスティバルに長野県北信指導者会が参加 >>
震災の被災児童・生徒支援に関する文科省生涯学習政策局からのお知らせ
文部科学省生涯学習政策局の涯学習推進課民間教育事業振興室から、生涯学習フォーラム関係団体に対し、今回の震災に被災した児童・生徒に対する支援のポータルサイトの開設の連絡がありました。
琴伝流としても何らかの支援ができないか今後検討して参ります。
以下に案内通知文書を掲載し、合わせてURLを掲載いたしますので、皆様のご活用とご支援をお願い致します。

今般発生した東北地方太平洋沖地震により、児童・生徒等を含む多くの被災者が過酷な避難生活を余儀なくされており、被災地では物的・人的支援をはじめとしたあらゆる支援が必要となっています。
特に、児童・生徒等には通常の生活支援や心のケアのみではなく、学習に遅れがでること等により、将来に支障をきたさないようにすることも必要となっています。
そのような状況を御理解いただき、既に、企業・NPO・関係団体・地方公共団体・大学等の様々な方々に被災児童・生徒等への支援をご検討いただき、実行していただいておりますことについて御礼申し上げます。
さて、このたび文部科学省では、被災地域の児童・生徒等が必要とする支援をより受けやすくなるよう、被災地域の支援ニーズと各団体が提供可能な支援を相互に提供しあうためのポータルサイト「東北地方太平洋沖地震・子どもの学び支援ポータルサイト」(http://manabishien.mext.go.jp/)を開設致しました。
この「東北地方太平洋沖地震・子どもの学び支援ポータルサイト」は、被災地域で現在どのような支援を必要としているのかを各地方公共団体や教育委員会等を通じて掲載していただくとともに、支援をご検討いただいている地方公共団体・教育委員会・学校・企業・NPO等がどのような支援を提供することができるのかについてご登録いただくことにより、被災地域での支援が円滑に行われることを目指し、作成したものです。
当室としては、可能な限り多くの皆様に本ポータルサイトの存在を知っていただきたいと考え、日頃より生涯学習・社会教育の推進にご尽力いただいている関係団体の皆様に情報提供させていただきす。
被災地域への支援をご検討いただく場合は、本ポータルサイトも参考にしていただきますようお願いいたします。
また、関係するHPへのリンクを貼っていただく、関係する団体へ周知いただく等のご協力をお願いいたします。
なお、詳しいサイトの使用方法、留意事項等につきましては、本ポータルサイトをご参照ください。
○ポータルサイト
  http://manabishien.mext.go.jp/ (文中にも表示)
○利用方法について(同ページ内)
  http://manabishien.mext.go.jp/about/利用方法について/
2011.04.01 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1327765
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ