琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 吉田正音楽記念館でのコンサートを終えて | 一覧へ戻る | 「大正琴アンサンブルコンサート2010in名古屋」ラジオでPR >>
第21回全国女性行政書士交流会inとちぎ
7月3日(土)、栃木県の鬼怒川温泉にある「鬼怒川グランドホテル夢の季」において「第21回全国女性行政書士交流会inとちぎ」が開催され、依頼を受けて演奏して参りました。
ハープ&ハーツは、大正琴を心を込めて演奏するという意味のグループ名で、10年前に指導者4名で結成されました。何度かメンバーの入替えがあり、昨年からは5名にて活動中です。
内容は税理士会や女性経営者会、行政書士会など各団体の総会や記念パーティーでの演奏が主ですが、地域の敬老会、老人ホームでの演奏もさせていただいております。
今回は全国から集まった女性ばかりの会でしたので、オープニングは夏らしく「アロハ・オエ」で始まり、「百万本のバラ」「桃色吐息」など7曲を演奏した後、皆さんで「青春時代」「浜辺の歌」を歌っていただきました。
旅や会議の疲れなど微塵も感じさせず、指揮者まで現れて賑やかに過ごした時間はお互いの心に深く刻まれたようでした。
選曲はいつも悩みの種ですが、楽しんでいただけて本当に良かったと思います。
また明日からは次の演奏会に備え、レパートリーを増やすべく新しい楽譜に挑戦です。
(H22.07、栃木県・関先生のお便り)

栃木県・関先生
2010.09.04 Saturday | 会員からのお便り | trackbacks(1)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/09/11 8:37 AM |

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ