琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 真夏の祭典「第4回琴伝流シニアコンサート」開催 | 一覧へ戻る | 大正琴誕生100年記念歌ピース「さようならば」早くも増版 >>
「遠くへ行きたい」の取材で田中健さん来社
過日、日本テレビ系の長寿番組「遠くへ行きたい」の取材で、琴伝流本社に俳優の田中健さんが来社しました。
南米の民族楽器「ケーナ」の奏者としても有名な田中さんは、展示室に並べられた古い大正琴から最新の大正琴までの構造の変化を興味深くご覧になりました。
製造現場では気さくに社員に話しかけ、丁寧に作られる大正琴に感心されたようです。
その後、大正琴の講習風景も見学され、琴伝流が生み出した大正琴アンサンブルに聴き入っていました。
大正琴の音色を気に入っていただけた田中さんには、急遽、琴伝流から特注品の大正琴をプレゼントすることとなりました。
いつの日か田中さんのケーナのコンサートで、大正琴の音色が流れることを期待しております。

田中健さんと記念撮影

田中健さんに大正琴をプレゼント
2010.08.27 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ