琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 「2010年度指導者研修会」仙台市ほかで続々開催 | 一覧へ戻る | 真夏の祭典「第4回琴伝流シニアコンサート」開催 >>
「大正琴ものがたり」が新聞でも紹介されました。
大正琴誕生100周年を記念して発行した「大正琴ものがたり」が、信濃毎日新聞(長野県)で紹介されました。
これまでに新聞では長野日報(長野県)、ラジオではSBC信越放送の「武田徹のつれづれ散歩道」でも紹介していただき、大正琴誕生100周年と合わせて大正100年をPRする良い機会となりました。
皆様にも是非全国の書店でお手にとっていただきたいと思います。

「大正琴ものがたり」信濃毎日新聞より
2010.08.19 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ