琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 満開の桜が雪化粧 | 一覧へ戻る | 台湾ランタンフェスティバルに参加して >>
第25回広島県大会を終えて
25周年という節目を迎えた広島県大会を、3月21日(日)に滞りなく終了することができました。
2部は「25周年特別企画『大正琴誕生百年』」と題し、スクリーン映像と琴伝流キャラクター達を使ってのナレーション、そして各時代に流行した曲を10団体が演奏という形で、百年の歴史を追う催し物を1時間ほど行いました。
改めて大正琴のこと、琴伝流発足当時のことなどを見ていただき、皆さんに喜んでいただけました。
また、全演奏終了後には、「お楽しみ抽選会」を行い、入場者全員ワクワクいたしました。
ご協力くださった皆様に感謝の気持ちで一杯です。
(H22.04、広島県講師会・大西先生のお便り)

広島県・大西先生
2010.04.22 Thursday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ