琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 第34回社団法人大正琴協会総会が開催されました | 一覧へ戻る | 大正琴白寿おめでとうございます >>
国文祭2010プレ大会「岡山県大正琴の祭典」開催
12月6日(日)に、岡山県勝田郡勝央町の勝央文化ホールで「第25回国民文化祭・おかやま2010」のプレイヤーイベントとして、「岡山県大正琴の祭典」が開催されました。
この大会は来年11月に行われる本大会のリハーサルとPRを兼ねて、琴伝流の11グループを含む県内の27グループが出場して行われ、岡山県大正琴協会の会長を務めている琴伝流は、実行委員として大会運営に協力しました。
勝央町は津山市と美作市の間にある人口1万1千余名の小さな町ですが、用意したプログラムが早々に無くなるほど大正琴ファンが多く、来年の本大会への期待が大きく膨らむ演奏会となりました。

琴伝流から出演の地元グループ1

琴伝流から出演の地元グループ2
2009.12.19 Saturday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ