琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 信州産リンゴ「ふじ」に「琴伝流」の文字が入りました | 一覧へ戻る | 演奏会の報告 >>
琴伝流第13回東北大会で「ギネス大正琴」披露
去る11月8日(日)に、仙台市の仙台サンプラザホールで「琴伝流大正琴第13回東北大会」が開催されました。
東北地区の皆様からの、まだギネス世界記録に登録されている「世界一大きな大正琴」を見たことがないという声にお応えして、演奏会の舞台中央に綺麗な花と並べて展示しました。
休憩時間には客席の最前列に来て写真を撮る方もいて、これまでにない舞台装飾を喜んでいただけたようです。
この大正琴は宅配便等での運搬が困難なため、なかなか全国の皆様にお見せできる機会がありませんが、ご希望があれば各地の県大会などでご覧いただけるよう、できる限り調整を行いたいと考えています。

ギネス大正琴が飾られた舞台
2009.11.17 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1313399
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ