琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 大正琴協会主催「平成21年全国子ども大正琴コンクール」開催 | 一覧へ戻る | 昭和のレコードを多数ご寄贈いただきました >>
戦前の音楽関係資料をご寄贈いただきました
琴伝流の展示室には古い大正琴や音楽に関する資料が並べられおり、展示品の充実へのご協力を会報で呼びかけたところ、過日、秋田県の関下智恵様より戦前の音楽教科書等の貴重な資料をご寄贈いただきました。
資料の中にはスケートの代表選手として長野県上諏訪町へ遠征した際の観光パンフレットもあり、当時の長野県を知る上でも大変貴重なものと思われます。
関下様には心から感謝申し上げるとともに、皆様のご協力もお待ちいたしております。

戦前の音楽教科書ほか

<寄贈いただいた資料>
 教科書:「標準女子音楽教科書(昭和8年)」
 ハーモニカピース「野崎村(昭和7年)」「金婚式(昭和7年)」「森の鍛冶屋・森の水車(昭和12年)」
 観光パンフレット:上諏訪温泉ほか4部(昭和14年)
2009.09.04 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1272877
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ