琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 10周年記念大会を終えて | 一覧へ戻る | 倫調千の会発足10年 >>
ブラジルの大正琴グループ初来日・演奏
4月、8年間通い続けて育てたブラジルの大正琴クラブ14名が初来日し、18日に粉河ふるさとセンターでジョイントコンサートを開催しました。
立ち見まで出るほど盛況で、アットホームな楽しいコンサートになりました。
また、4月25日の「琴伝流大正琴第24回全国大会」に行き大喜び。
会場では和歌山琴美会の演奏前に紹介されライトアップされ皆さんに手を振る場面がありました。
マスコミ各社にも国際交流の情熱が紹介されました。
(H21.08、和歌山県・畑先生のお便り、写真:毎日新聞)

大正琴国際交流コンサート
2009.08.17 Monday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ