琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
<< 平成21年度大正琴協会功労者表彰に16名 | 一覧へ戻る | 地元新聞の記者が来訪してくれました >>
日中文化交流演奏会
私達は日中文化交流演奏会で中国の北京に15人のメンバーで行ってきました。
北京国際空港の広さに先ず驚き、その日は専用車にて胡同へ行きリンタクに乗って市内観光をしました。
2日目にはパトカーの誘導で世界遺産でもある万里の長城に行き、「北国の春」「ドレミの歌」やタンゴ等12曲を大勢のお客さんに囲まれて楽しく大正琴を演奏し、その後に長城に登りその雄大な景色に感動しました。
翌日からは数々の世界遺産巡りをして大変勉強させていただきました。
オペラハウスを始め、毎年世界のいろいろな国で演奏旅行をして、国柄は違っても音楽を愛する気持ちは皆同じであること、日本の歌が世界でとても愛されていることを強く感じました。
これも大正琴を長く続けてこられたお陰と感謝しております。
これからもみんなで健康に気をつけて楽しく演奏できるよう頑張りたいと思います。
(H21.01、埼玉県・神津先生のお便り)

日中文化交流演奏会
2009.07.01 Wednesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://info.kindenryu.co.jp/trackback/1230029
トラックバック

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ