琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
令和元年度大正琴次世代普及事業の報告
公益社団法人大正琴協会では、大正琴音楽文化の次世代継承のため学校への再生大正琴寄贈と講師派遣事業を行っており、令和元年度に琴伝流の指導者が関わった学校は次の表のとおりです。
大正琴協会主催「全国子供大正琴コンクール」において、琴伝流が指導する子供達が半数以上を占めていることが示すように、この事業においても琴伝流の派遣校数が全体の過半数を常に占めています。
大正琴は毎回調弦が必要なため準備も大変ですが、労を惜しまない指導者の皆様に心から感謝します。

令和元年学校普及事業一覧表
2020.02.21 Friday | 琴伝流ニュース | -
令和2年琴伝流上位師範新年会開催
1月18日(土)に東京都台東区の東天紅上野店本店で、「令和2年琴伝流上位師範新年会」が開催されました。
インフルエンザ等で不参加となった方が多かったのは残念でしたが、琴伝流会長の挨拶に続き今年の方針説明がなされ、その後の食事会では一人一人の先生と交流を深めることができました。

上位師範新年会R02
2020.02.20 Thursday | 琴伝流ニュース | -
「第35回全国大会」開催について
連日の新型コロナウィルスに関する報道に伴い、さいたま市のソニックシティで4月25・26日(土・日)に開催する「第35回全国大会」について問い合わせが入っています。
現時点(2月19日朝)では参加者にマスク着用をお願いするほか、消毒薬を入口に置くなどの対策を行うことを前提に大会を実施する方向で準備を進め、引き続き国立感染症研究所等の信頼できる情報を得ながら「正しく恐れる」を基本に状況を注視していきます。
今後も行政や会場等と連携して、状況が変わった場合は出場代表者にその都度お知らせいたします。
2020.02.19 Wednesday | 琴伝流ニュース | -
信濃毎日新聞社新春パーティーに出席
1月15日に松本市の「ホテルブエナビスタ」で長野県の信濃毎日新聞社主催の「令和2年長野県文化・芸術・スポーツ団体新春パーティー」が開催されました。
今年も長野県大正琴協会会長として琴伝流会長が出席し各団体のトップの皆様と交流を深めることができました。

信濃毎日新聞社新春パーティー2020
2020.02.12 Wednesday | 琴伝流ニュース | -
義援金を駒ヶ根市長にお届けしました
令和元年12月25日に駒ヶ根市役所を尋ね、皆様からお預かりした台風19号被災者義援金を杉本幸治市長へ手渡しました。
台風15号の千葉県支部支援金は1月22日に行われた関東支部長会で千葉支部にお渡ししています。
皆様のご支援に心から感謝いたします。

「台風19号義援金」(長野日報R1.12)
(長野日報R1.12.26)
2020.02.07 Friday | 琴伝流ニュース | -
横浜西洋館で大正琴コンサート開催
横浜山手西洋館「世界のクリスマス2019」が昨年12月1日から25日まで開催され、8館ある施設のうち「山手234番館」では毎年大正琴を演奏していて、2019年もメリーゴーラウンドの皆さんが15日(日)にコンサートを行いました。
今回の「山手234番館」のテーマ国はポーランド共和国。
コンサートもポーランドの曲を交えて世界を巡る音楽の旅を楽しみました。
限られたスペースではありましたが、30名ほどの観客の皆様が最後まで温かい拍手を送ってくださいました。

横浜山手西洋館「世界のクリスマス2019」大正琴コンサート
2020.02.05 Wednesday | 琴伝流ニュース | -
令和元年大正琴音楽大賞「襟裳岬」に決定
琴伝流の主な演奏会において1年間で最も演奏された曲に送られる大正琴音楽大賞が、令和元年は森進一さんの歌った「襟裳岬」に決定しました。
「襟裳岬」はこれまで2冊の歌集に収録されていましたが、皆様からピース楽譜にして欲しいとの要望が多く、一昨年の3月に4部合奏譜として発売以降は各県大会で必ず演奏される定番曲となり、発売翌年の昨年も人気が衰えず最多演奏曲目となりました。
授与式の様子は改めてご紹介します。
2020.02.04 Tuesday | 琴伝流ニュース | -
株式会社ヤマウラ年始会で今年も大正琴を演奏
1月24日(金)に、東証1部上場で駒ヶ根市に本社のある総合建設会社ヤマウラの年始会で、今年も地元の「みこま」の皆さんが大正琴の演奏を行いました。
すっかり恒例のアトラクションとなり、駒ヶ根市の文化として大正琴が浸透していることを嬉しく思います。

ヤマウラ年始会演奏R2
2020.01.31 Friday | 琴伝流ニュース | -
「国立能楽堂大正琴コンサート」ご来場の皆様へ
今夜から「国立能楽堂大正琴コンサート」開催の明日にかけて、内陸部を中心に関東地方も雪の予報が出ています。
これに伴い明日の午前中は交通機関の乱れも予想されますので、ご来場の皆様はお気をつけてお越しください。
2020.01.27 Monday | 琴伝流ニュース | -
国立能楽堂大正琴コンサート当日券のお知らせ
1月28日(火)の「琴伝流国立能楽堂大正琴コンサート」は、当日券が残り僅かとなっています。
当日券の発売は11時45分から会場受付にて行います。
当日券が完売となった場合は何卒ご容赦願います。

国立能楽堂大正琴コンサートプログラム表紙
国立能楽堂大正琴コンサートプログラム
キャラクター国立能楽堂バージョン
2020.01.21 Tuesday | 琴伝流ニュース | -

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ