琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
アリオ仙台泉店での大正琴演奏が中止となりました
9月26日(土)、27日(日)にアリオ仙台泉店で予定されていた、「NIPPON FESTIVAL 〜アジアンフェスティバル2020〜」での大正琴演奏が新型コロナウイルスの感染予防のため中止となりました。
出演者も練習の仕上げに入っていただけに大変残念です。
琴伝流が演奏する残り2店舗での演奏は現時点では実施の予定ですが、中止等の連絡があれば改めてお知らせします。

その他の琴伝流が出演する会場
 10月10・11日(土・日) アリオ上田店(長野県上田市)
 11月21・22日(土・日) アリオ橋本店(神奈川県相模原市)
2020.09.18 Friday | 琴伝流ニュース | -
アマビエ大正琴バージョングッズ その2
不織布マスクには先日ご紹介した「アマビエ大正琴バージョンシール」ですが、布マスクにはアイロンで転写できる「アマビエ大正琴バージョンアイロンプリント」です。
小さいイラスト6面と大きいイラスト2面の計8面あります。
小さいイラストは布マスクに、大きいイラストはポロシャツのワンポイントにもお使いいただけます。

「アマビエ大正琴バージョンアイロンプリント」
  大(縦6cm×横5cm)2面、小(縦2.7cm×横2.3cm)6面 計8面  税込300円
   ※イラストの背景が白くなるため白または薄い色の生地にご利用ください。
   ※高音のアイロンで転写するため綿100%または綿50%以上の生地が適しています。

アマビエアイロンプリント小

アマビエアイロンプリント
2020.09.16 Wednesday | 琴伝流ニュース | -
アリオなどのショッピングセンターで大正琴演奏
セブン&アイ・ホールディングスの商業施設の「アリオ」「グランツリー」「プライムツリー」では、8月1日から11月29日まで「NIPPON FESTIVAL 〜アジアンフェスティバル2020〜」が開催されています。
このイベントで公益社団法人大正琴協会加盟の3流会派が大正琴演奏を行っていますので、お近くの方はぜひお出かけください。
琴伝流が担当する会場は次のとおりです。

  9月26・27日(土・日) アリオ仙台泉店(宮城県仙台市)
 10月10・11日(土・日) アリオ上田店(長野県上田市)
 11月21・22日(土・日) アリオ橋本店(神奈川県相模原市)

新型コロナウイルスの影響により中止となる場合もあります。
演奏時間等の詳細はイベントホームページで順次更新されますので、こちらでご確認ください。

「NIPPON FESTIVAL 〜アジアンフェスティバル2020〜」ホームページ
2020.09.15 Tuesday | 琴伝流ニュース | -
アマビエ大正琴バージョングッズ その1
琴伝流では、江戸時代に人々を疫病から守ったと伝えられる妖怪アマビエの大正琴バージョンをデザインし、6月にホームページでスマホの待受け画面用の画像を公開したところ、数あるアマビエのイラストで琴伝流が一番可愛いとの声に背中を押され、グッズを用意しました。
不織布のマスクを利用されている方も多いと思いますが、真っ白なマスクはどこか殺風景です。
マスクのワンポイントとして貼れば新型コロナウイルスも近づけないかもしれません。
なお、通常のシールのため接着力の落ちる不織布や布への貼り付けは、使い捨てとしてご利用ください。

「アマビエ大正琴バージョンシール」(直径2cm×20面)  税込200円

アマビエシール
2020.09.14 Monday | 琴伝流ニュース | -
本日9月9日は「大正琴の日」です
本日9月9日は「大正琴の日」です。
大正琴は大正元年(1912年)の9月9日の重陽の節句に発売され、平成23年(2011年)に大正琴誕生100周年となることを機に、社団法人大正琴協会(現:公益社団法人大正琴協会)がこの日を「大正琴の日」と定めました。
今年は新型コロナウイルスの流行により記念のイベントも難しい状況ですが、大正時代にはインフルエンザの一種のスペイン風邪の大流行が大正7年(1918年)と大正8年(1919年)の秋から冬の2回に亘りありました。
大正琴は大正3年頃から女性や子供が音楽を手軽に楽しむための楽器として広まり、大正7〜8年頃が第1次ブームのピークと言われています。
当時も感染予防のため外出が減って、家で大正琴を楽しんでいた人も多かったかもしれません。

「和洋楽器目録」(T6年発行)より
「大流行の大正琴」と紹介されている大正6年発行の「和洋楽器目録」
2020.09.09 Wednesday | 琴伝流ニュース | -
「第14回琴伝流シニアコンサート出場グループ決定
11月18日(水)に鎌倉市の鎌倉芸術館で開催される「第14回琴伝流シニアコンサート」の出場グループが決定しました。
入場券の前売り予約も受付を開始しますが、新型コロナウイルスの感染予防対策として、販売枚数を収容人数の3〜5割程度とし、万一、中止または観客を入れず出場者のみで開催することとなった場合は入場料をいただきません。
コンサート開催の可否は新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、10月上旬に決定する予定です。

第14回琴伝流シニアコンサート
2020.09.08 Tuesday | 琴伝流ニュース | -
長野県の皆様へテレビ放送のお知らせ
長野県の放送局の長野放送(フジテレビ系列)が制作する「未来への便り〜光る技 支える企業〜」で、琴伝流が紹介されます。
この4月から始まった番組は毎月第1日曜日に放送され、毎回1つの企業や店舗にスポットを当てて信州で頑張る人たちの取り組みと将来の目標や夢を紹介しています。
琴伝流のある上伊那地域には最先端の技術で社会に貢献する企業や、キラリと光る個性的な企業が多くある中で、地域初として紹介いただけることに感謝します。
今は新型コロナウイルスの感染予防のため、大正琴を始めとした文化が非常に厳しい時期ではありますが、「文化は心のインフラ」の信念に基づき、このピンチを愛好者全員で乗り越えて笑顔の再会を願う気持ちが伝われば幸いです。
長野県内にお住まいの方は是非ご覧ください。

しんきんpresents「未来への便り〜光る技 支える企業〜」
 ・放送日時:令和2年9月6日(日)8:55〜9:00

 番組ホームページ
2020.09.01 Tuesday | 琴伝流ニュース | -
新型コロナウイルス感染予防のため会社見学を一時停止します
琴伝流本社の大正琴歴史展示コーナー「大正100年館〜大正琴ものがたり〜」は、琴伝流会員だけでなく一般の観光客の方にも無料で公開しています。
新型コロナウイルス感染拡大以降は閉館のご案内をするまでもなく見学希望者がほとんど居ませんでしたが、交代勤務等によりご案内する従業員が手薄になっていることもあり、見学の受け入れを正式に当面停止することとします。
冬に向かい新型コロナウイルスの第3波も懸念されることから、通常再開は来春意向を予定しています。
少人数の見学はできる範囲で柔軟に対応したいと思いますので、見学ご希望の方は事前に琴伝流本社(TEL0265-81-7500)までご一報ください。
2020.08.31 Monday | 琴伝流ニュース | -
9月の琴伝流の休業日について
新型コロナウイルスの影響により、琴伝流本社では4月から通常は営業日の第1・3土曜日を休業しています。
9月も引き続き全ての土曜日・日曜日と祝日を休業日としますので、ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。
なお、各本部は通常通り全月曜日と第1・3・5火曜日が休業日です。
ただし、講習の都合や新型コロナウイルスの感染予防のため臨時休業する場合もありますので、不定期でお越しの方はお手数ですが予め各本部へ営業日をお問い合わせください。
2020.08.28 Friday | 琴伝流ニュース | -
「沼にハマって聞いてみた」再放送のお知らせ
7月28日に放送された「沼にハマってきいてみた・和楽器編」の再放送が決まりました。
7月の放送翌日には、「テレビを見て大正琴を始めたい」という小学1年生から電話をいただくなど、これまでにない世代に大正琴の魅力を紹介できたと思います。
新しい大正琴の魅力の発見がきっとあります。
前回見逃した方は是非ご覧ください。

「沼にハマってきいてみた」NHK教育(Eテレ)
 ・テーマ:『千本桜“ラスボス”登場!弾いてみた沼 和楽器編』再放送
 ・放送日時:令和2年8月31日(月)18:55〜19:25
2020.08.26 Wednesday | 琴伝流ニュース | -

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ