琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
香川県大会大会にお越しください
「琴伝流大正琴第16回香川県大会」が、11月25日(日)に観音寺市の観音寺市民会館(ハイスタッフホール)で開催されます。
地元香川県はもとよりほかの四国3県と岡山県のグループも加わり、全41曲を心を込めて演奏します。
大正琴は音楽が好きという方なら誰でも手軽に始められ、生涯の趣味にぴったりです。
仲間とともに生き生きと輝く大正琴愛好者の姿をぜひご覧ください。

「琴伝流大正琴第16回香川県大会」
  日時:平成30年11月25日(日)開演10:00、終演予定15:00頃
  会場:観音寺市民会館・ハイスタッフホール(観音寺市観音寺町甲1186-2)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第16回香川県大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第16回香川県大会プログラム
2018.11.21 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
ベース弦・菊花弦の仕様変更について
ベース弦と菊花弦の巻き線の材質が、メーカーの都合により仕様変更となっています。
これによりマイクを通した音量がこれまでより小さくなってしまうため、ボリュームの目盛りを1〜2大きくして各パートのバランスを取ってください。
なお、菊花弦以外のテナー弦の材質は変更ありません。
2018.11.20 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
大正琴協会主催「平成30年度大正琴定期演奏会」開催
9月29日(土)に、公益社団法人大正琴協会主催「平成30年度大正琴定期演奏会」が、長野市のホクト文化ホールで開催され、一般16グループ、指導者3グループの19グループが参加し、琴伝流からは半数近い8グループが出演しました。
自動伴奏を入れる他流派のグループが多い中、琴伝流はその特徴である4音域の大正琴による大正琴アンサンブルで観客を魅了し、「さすが琴伝流の地元」との声も多くいただきました。
協会設立以来継続してきたこの定期演奏会は今年が最後となり、来年から協会主催の演奏会は国民文化祭の「大正琴の祭典」のみになります。
定期演奏会の歴史が幕を閉じるのは寂しくもありますが、多くの琴伝流の仲間が出演して他流派の皆さんをお迎えできて良かったと思います。

平成30年度大正琴定期演奏会
2018.11.19 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
中央アルプス大橋開通プレイベントで演奏しました
琴伝流本社のある駒ヶ根市と隣の飯島町を走る国道153号線の伊南バイパスの「中央アルプス大橋」が11月17日に開通します。
この橋は天竜川の支流の中田切川の上を横切り、全長990メートル、最大高が40メートルの長野県内の一般道で最も長い橋となり、西側に見える中央アルプスは絶景です。
橋の開通を祝い11日に徒歩による渡り初めのプレイベントがあり、琴伝流が大正琴の演奏で花を添えました。

中央アルプス大橋開通プレイベント1

中央アルプス大橋開通プレイベント2
2018.11.16 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
YouTube「大正琴ミュージアム」再生回数140万回を突破
琴伝流のYouTube専用チャンネル「大正琴ミュージアム」の再生回数が11月14日に140万回を突破しました。
新しい映像が追加になるとお知らせが届くチャンネル登録者も1,700名に近づき、琴伝流だけでなく、他流派の方からも楽しいに見ているとの声もいただいています。
大正琴アンサンブルにさらに極めたいという琴伝流の愛好者の思いが、音楽大正琴音楽文化の発展の原動力になれれば幸いです。
2018.11.15 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
「第32回琴伝流コンサート」応募のご案内
「第32回琴伝流コンサート」事前審査用の応募概要をお知らせします。
現在、このコンサートの会場アンケートの結果を受けたスペシャル演奏会も検討中ですので奮ってご応募ください。

「第32回琴伝流コンサート」in岡崎・in浅草
 ◇期日・場所
 【in岡崎】期日:2019年6月16日(日)、会場:岡崎市民会館(愛知県岡崎市)
 【in浅草】期日:2019年7月19日(金)、会場:浅草公会堂(東京都台東区)
 ◇グループ数 各会場 25グループ程度 1〜20名まで
 ◇出場料   ひとり1回 6,500円
 ◇応募締切  2019年2月22日(金)必着
 ◇その他   応募方法等の詳細は琴伝流本社へお問い合わせください。
2018.11.14 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
琴伝流年賀ピックを紹介します
来年の干支「亥」の年賀ピックをご紹介します。
表に「亥」のイラスト、裏に琴伝流の文字がプリントされたエンボスピック(短)2枚が、台紙に収められ年賀用の袋に入っています。

「琴伝流年賀ピック〜亥〜」2枚組 税込価格 500円
年賀ピック2019「亥」
2018.11.13 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
琴伝流オリジナルカレンダー予約受付開始
来年の琴伝流オリジナルカレンダーの予約受付を始めます。
琴伝流の全国大会や県大会の予定も入っていて、向こう3か月が一目で見える使い易いカレンダーです。
メモも書き込めるので教室やプライベートな予定も書きこんでお使いください。

「2019琴伝流オリジナルカレンダー」 税込価格 1,000円

2019琴伝流大正琴カレンダー
2018.11.12 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
国民文化祭「大正琴の祭典」にお越しください
公益社団法人大正琴協会主催「第33回国民文化祭・おおいた2018『大正琴の祭典』」が、11月11日(日)に大分県宇佐市の宇佐文化会館で開催されます。
全国から一般(大人部門)14団体と、子供部門13団体の計27団体が出演します。
子供部門はソロと合奏をそれぞれ年齢により2区分に分け、各区分で最高賞である文部科学大臣賞を選考します。
大人の円熟した演奏をお楽しみいただくのはもちろん、真剣に演奏する子供たちにも温かい拍手をいただければ幸いです。
入場無料ですのでお近くの方はぜひお越しください。

「第33回国民文化祭・おおいた2018『大正琴の祭典』」
  日時:平成30年11月11日(日)開演10:30、終演予定15:00頃
  会場:宇佐文化会館(宇佐市法鏡寺224)
  入場料:無料

第33回国民文化祭「大正琴の祭典」プログラム表紙

第33回国民文化祭「大正琴の祭典」プログラム
2018.11.06 Tuesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
東北大会にお越しください
「琴伝流大正琴第21回東北大会」が、11月11日(日)に仙台市の仙台サンプラザホールで開催されます。
発表会で近隣の県に日帰り旅行できるのも大正琴の楽しみの一つ。
同じ琴伝流でも県により大正琴アンサンブルの表現に微妙な違いがあり、参加者にとっては勉強の場でもあります。
東北各県で活動する52グループの個性ある演奏をぜひご覧ください。

「琴伝流大正琴第21回東北大会」
  日時:平成30年11月11日(日)開演10:00、終演予定15:40頃
  会場:仙台サンプラザホール(仙台市宮城野区榴岡5-11-1)
  入場料:無料

琴伝流大正琴第21回東北大会プログラム表紙

琴伝流大正琴第21回東北大会プログラム
2018.11.05 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ