琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
全国子供大正琴コンクールの応募締切日が変更されました
新型コロナウイルス感染拡大により「第35回国民文化祭・みやざき2020」の開催が来年に延期されました。
これに伴い、同文化祭「大正琴の祭典」の子供の部として開催予定だった「令和2年全国子供大正琴コンクール」の運営方法が変更され、今年はビデオ映像による審査のみを行うこととなりました。
応募締切日も当初の7月末から9月30日(水)に変更されています。
応募は演奏レベルを問いません。
子供達にもっと大正琴を好きになってもらうため、コンクール挑戦をぜひご検討ください。
詳しくは、大正琴協会ホームページをご覧ください。

大正琴協会ホームページ「お知らせ」
2020.08.07 Friday | 琴伝流ニュース | -
夏季休業前の荷物の発送について
8月8日(土)から夏季休業に入ります。
本部は17日(月)まで、本社は16日(日)までメールを含め全ての業務が停止しますのでご了承ください。
なお、夏季休業前の発送は原則として本日ご注文いただいた商品までとなります。
明日ご注文され、休業前に発送をご希望の方はその旨をお知らせください。
2020.08.06 Thursday | 琴伝流ニュース | -
YouTube「大正琴ミュージアム」が再生230万回突破
YouTubeの琴伝流専用チャンネル「大正琴ミュージアム」の再生回数累計が230万回を突破しました。
今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年の全国大会は中止、コンサートは浅草は中止、鹿児島が延期されたため、新たな演奏動画の追加が滞っていますが、演奏会以外の動画も引き続き検討中ですのでしばらくお待ちください。
なお、「大正琴ミュージアム」には800本近い動画が公開されています。
外出に気をつかうご時世ですので、自宅で動画のリストを遡って昔の映像のをもう一度ご覧いただくのも勉強になると思います。
2020.08.03 Monday | 琴伝流ニュース | -
大正琴と琴伝流の歴史が新聞で特集されました
中日新聞長野県版の特集コーナー「なんしん見聞録」で、大正琴と琴伝流の歴史が大きく紹介されました。
大正元年の大正琴発明から令和に至るまでの百余年の歴史と、琴伝流が昭和50年代前半にどのように低音域の大正琴を開発して大正琴アンサンブルを実現したかを、琴伝流の展示コーナー「大正100年館」の古い大正琴などの写真と共に詳しく説明しています。
名古屋を中心に圧倒的な発行部数を誇る中日新聞で、名古屋生まれの大正琴を紹介する大きな機会をいただき感謝します。

大正琴の歴史(中日新聞R2.7.12)
2020.07.31 Friday | 琴伝流ニュース | -
大会中止・延期のお知らせ
●大会中止・延期のお知らせ 新型コロナウイルス感染予防のため、次の大会の中止ならびに延期が新たに決定しました。

【中止】
 ・第31回新潟県大会  9月26日(土)
 ・第23回東北大会   11月3日(火)
【延期】
 ・第35回国民文化祭・みやざき2020「大正琴の祭典」 11月8日(日)
     ※公益社団法人大正琴協会・宮崎市ほか主催
     ※「令和2年全国子供大正琴コンクール」は本年別途開催されます。
      詳細は大正琴協会ホームページをご覧ください。
    公益社団法人大正琴協会ホームページ「お知らせ」
2020.07.30 Thursday | 琴伝流ニュース | -
8月の琴伝流の休業日について
琴伝流本社は日曜・祭日と第2・4土曜日が休業日となっていますが、8月も7月同様に第1・3土曜日を含め全ての土曜日を休業します。
そのため今週末の土曜日も休業となりますのでご注意ください。
各本部は予定どおり全ての月曜日と第1火曜日を休業しますが、講習の都合や新型コロナウイルスの感染予防のため休業日が変更となる場合がありますので、不定期でお越しの方はお手数ですが予め各本部へ営業日をお問い合わせください。
なお、夏季休業は本社が8月8日(土)〜16日(日)、本部が8月8日(土)〜17日(月)です。
2020.07.29 Wednesday | 琴伝流ニュース | -
本日の「沼にハマってきいてみた」をお見逃しなく
本日は先週お知らせしました「沼にハマってきいてみた・和楽器編」の放送日です。
邦楽の世界で何百年の歴史を経て進化してきた津軽三味線や篠笛と、百年余りの浅い歴史とはいえ、生まれた時から邦楽・洋楽の二足のワラジで大衆に愛されてきた大正琴がどのようなハーモニーを奏でるか楽しみです。
お見逃しないようご覧ください。

「沼にハマってきいてみた」NHK教育(Eテレ)
 ・テーマ:『千本桜“ラスボス”登場!弾いてみた沼 和楽器編』
 ・放送日時:令和2年7月28日(火)18:55〜19:25
2020.07.28 Tuesday | 琴伝流ニュース | -
大正琴協会の正会員の継続と入会のお願い
過日の公益社団法人大正琴協会の総会報告でもお知らせしましたが、同協会は正会員の年会費が活動の支えとなっています。
琴伝流には会費がないことから、当初は協会の年会費に違和感を感じる指導者もいたようですが、流派という狭い視野ではなく広く大正琴音楽文化のためにとご理解をいただき、協会設立以来、四半世紀以上に亘って琴伝流が最も多くの年会費を収めてきました。
正会員個人や加盟流会派の利益ではなく、全ての大正琴愛好者と大正琴音楽文化の利益を優先するという公益社団法人の基本理念に従い、皆様には高潔な心で引き続き正会員の継続と新規入会にご協力をお願いします。

<大正琴協会正会員内訳>
          正会員数(設立時)   前年増減(設立後増減)  構成比率
 総正会員     3,300名(4,500名)     (−1,200名)
 うち琴伝流推薦者 1,613名(1,440名) +34名 (+ 173名)  48.9%
2020.07.27 Monday | 琴伝流ニュース | -
Eテレ「沼にハマってきいてみた」に琴伝流の増田さん出演
NHK教育テレビ(Eテレ)の若者・ジュニア向けバラエティー番組「沼にハマってきいてみた」に、琴伝流で大正琴を習っている高校生の増田心馬さんが出演します。
若者の間では、そのどっぷりとはまる様子から趣味や嗜好のことを「沼」と言うそうです。
この番組は、毎回その様々な「沼」にはまっている10代の若者にスポットを当てて、MCのサバンナの高橋茂雄さんがその「沼」の魅力を深掘りしています。
今回のテーマは『和楽器』。
津軽三味線、篠笛にハマっている若者とともに、昨年の「全国子供大正琴コンクール」で文部科学大臣賞に輝いた増田さんもコラボして演奏を披露します。
番組告知ホームページで詳細をチェックして是非ご覧ください。

「沼にハマってきいてみた」
 ・テーマ:『千本桜“ラスボス”登場!弾いてみた沼 和楽器編』
 ・放送日時:令和2年7月28日(火)18:55〜19:25

 「沼にハマってきいてみた」番組告知ホームページ

Eテレ「沼にハマってきいてみた」番組告知HP
2020.07.23 Thursday | 琴伝流ニュース | -
本日は「2020年東京オリンピック」開幕の日でした
2020年東京オリンピック開会式の当初の予定は明後日の7月24日で、その2日前の本日22日に福島県でソフトボール日本戦が行われ、熱戦の幕が開ける予定でした。
今夜のニュースはその試合結果と、明後日に迫った開会式の演出や聖火リレーの最終ランナーの話で盛り上がっていたはずと思うと、新型コロナウイルスの流行さえなければと恨めしく思います。
オリンピックは「平和の祭典」とも言われます。
これまでオリンピックが中止となったのは全て世界的な戦争が原因でしたが、平和の根幹は人々の健康で穏やかな日常生活であると改めて感じます。
忍び寄る新型コロナウイルスの第2波にマスク・手洗いの徹底で備えつつ、大正琴仲間と過ごす時間で心をリフレッシュして心の健康にも注意しましょう。
2020.07.22 Wednesday | 琴伝流ニュース | -

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ