琴伝流からのお知らせ | 琴伝流大正琴

大正琴(たいしょうこと)の琴伝流(きんでんりゅう)。製造、販売、教室指導と全国規模で安心のフルサポート。身近な話題からギネス世界記録やマスコミ関連まで情報満載。

琴伝流は、アルト・テナー・ベース大正琴を開発し、従来の大正琴(ソプラノ大正琴)とのアンサンブルという新境地を切り開きました。


琴伝流からのお知らせ
「第10回琴伝流シニアコンサート」をYouTubeにアップ開始
昨年10月22日(土)に、長野県軽井沢町の大賀ホールで開催した「第10回琴伝流シニアコンサート」の演奏を、YouTubeの琴伝流専用チャンネル「大正琴ミュージアム」にアップし始めました。
出場全32グループの演奏は、5月初旬までに順次アップします。
このコンサートに出場できるのは60歳以上の愛好者だけですが、若い人に負けない迫力に加え、人生経験に裏打ちされた豊かな表現力も聴きどころです。
「大正琴ミュージアム」をどうぞご覧ください。

YouTube「大正琴ミュージアム
2017.03.24 Friday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
埼玉県東部地区大会にお越しください
「琴伝流大正琴第33回埼玉県東部地区大会」が3月25日(土)に深谷市の深谷市民文化ホールで開催されます。
埼玉県の東部地区の琴伝流大正琴の51グループが出演し、大正琴アンサンブルの魅力を皆様にお伝えします。
大正琴の音色に包まれ、春の一日をのんびり過ごしませんか。
皆様のご来場をお待ちしています。

「琴伝流大正琴第33回埼玉県東部地区大会」
  日時:平成29年3月24日(金)開場9:10、開演9:40、終演予定16:00
  会場:深谷市民文化会館(深谷市本住町17-1)
  入場料:無料

第33回埼玉県東部地区大会プログラム表紙

第33回埼玉県東部地区大会プログラム
2017.03.23 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
山梨県大会にお越しください
「琴伝流大正琴第27回山梨県大会」が3月24日(金)に韮崎市の東京エレクトロン韮崎文化ホール(旧:韮崎市文化ホール)で開催されます。
「真っ赤な太陽」に始まり、「越天楽」まで36グループが日頃の練習の成果を発表します。
昨年の大正琴音楽大賞に輝いた「365日の紙飛行機」の演奏もあります。
お近くの方は是非ご来場ください。

「琴伝流大正琴第27回山梨県大会」
  日時:平成29年3月24日(金)開場9:15、開演10:00、終演予定15:30
  会場:東京エレクトロン韮崎文化ホール(韮崎市藤井町坂井205)
  入場料:無料

第27回山梨県大会プログラム表紙

第27回山梨県大会プログラム
2017.03.22 Wednesday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
大正琴で台湾と国際交流
私達の住む小松市の国際交流事業の一つとして、台湾との交流がありました。
香澄会は、台湾の伝統楽器古筝(こそう)を演奏する明心(めいしん)筝楽団と共演しました。
古筝は26弦もあるとても古い筝で日本の筝とはまた違う音色でした。
台湾のメンバー25人は若い人が多く、艶やかな民族衣装がとても素敵でした。
明心筝楽団は台湾の伝統曲を弾き、私達は「花は咲く」「瀬戸の花嫁」ほか数曲を弾きました。
最後に「荒城の月」「さくらさくら」を交互に弾き、古筝と大正琴の音色の違いを楽しんでもらいました。
とても貴重な体験でした。

石川県・高野先生H28
(北陸中日新聞)
(石川県・高野先生のお便り)
2017.03.17 Friday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
ボランティア演奏に参加して
デイサービスセンターへボランティア演奏に行ってきました。
小学生8名と楽しくピクニック気分でした。
曲目は「通りゃんせ」「めだかの兄妹」「早春譜」「野に咲く花のように」など9曲です。
アンコール曲は、4年生5名が前でデイサービスの利用者さんと一緒に歌いました。
今までにない試みでとっても楽しかったと喜んでくださり嬉しかったです。
「廿日市市で大正琴クラブは宮内小学校だけと聞いていました。」との職員さんのお言葉に、子供達はVサインをしていました。
ありがとうございました。
(広島県・小橋先生のお便り)

広島県・小橋先生H28
2017.03.16 Thursday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
広島県大会にお越しください
今年の琴伝流県大会のトップを切って3月20日(月・祝)に「琴伝流大正琴第32回広島県大会」が開催されます。
大正琴の音色が広島の地に春の訪れを告げます。
入場は無料ですのでどうぞお越しください。

「琴伝流大正琴第32回広島県大会」
  日時:平成29年3月20日(月・祝)開場11:30、開演12:00、終演予定16:00
  会場:広島文化学園HBCホール(広島市中区加古町3-3)
  入場料:無料
2017.03.15 Wednesday | 演奏会のご案内 | trackbacks(0)
湊川隧道ミニコンサート
湊川隧道は神戸地の中心部に近いところにあり、明治34年に完成した世界にも誇る近代河川トンネルで、現在は使用されておりませんので、月に一度だけ解放されます。
数年前、NHK紅白歌合戦で中島みゆきさんが「地上の星」を歌われ中継されました。
600mのトンネルの中央に舞台を作っての演奏です。
百数十名の観客の前で演奏しました。
「宵待草」「グリーンスリーブス」「雨の中の二人」「手のひらを太陽に」「りんどう峠」「花は咲く」「八木節」「六段の調べ」を演奏し、中間では「青い山脈」を合唱しました。
アンコールの拍手をいただき、「コンドルは飛んで行く」を弾きました。
「大正琴でアンサンブルが出来るなんて!!」と言われ、これからも大正琴の魅力を伝えていきたいです。
(兵庫県・永長先生のお便り)

兵庫県・永長先生H28-1

兵庫県・永長先生H28-2
2017.03.14 Tuesday | 会員からのお便り | trackbacks(0)
「大正琴の祭典in城陽」が今年も開催されます
平成23年に京都府で開催された「第26回国民文化祭・京都2011」で「大正琴の祭典」を開催した城陽市では、翌年以降、流派の垣根を越えた演奏会「大正琴の祭典in城陽」が毎年催されています。
国民文化祭は各県の持ち回りで行われるため、開催年は大成功を収めても継続して文化の芽吹きを育てる取り組みを続けることが難しいのが実情で、城陽市が5年に亘り事業を継続していることに敬意を表します。
今年の祭典には琴伝流の本部師範グループが2度目のゲスト出演します。
春の桜のように国民文化祭を機に文化の華が見事に開いた城陽市の大正琴の祭典に、ぜひお出かけください。

大正琴の祭典in城陽チラシ
2017.03.13 Monday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)
今月の大正琴川柳
大正琴を楽しむ皆様が日常を詠んだ大正琴川柳です。

 琴練で ヤングの曲を 覚えたり     新潟県 増村勝子
 行く先を 迷い音出ず 汗が出る     宮城県 古牧和子
 大正琴 好きこそものの 上手なれ    大阪府 川中美枝
 奏でる よくひけた琴 ハイタッチ    福島県 菅野キミ子
 琴の音と 舞台衣装が マッチして    長野県 冨沢久江
 舞台では いつもとちがう 君の名は   大阪府 松川久子
 琴の音も わからず入門 奥深き     岩手県 澤口ユキ子
 いい曲ね 隣で母が 世辞を言う     千葉県 植田久子
 敬老会 琴の調べに うっとりと     滋賀県 鳥居香苗
                        <会報H29年3月分、敬称略>
皆様からのご投句をお待ちしています。
大正琴を習っていない方や、琴伝流以外の方もお気軽にお寄せください。
なお、ご投句をもって会報等の琴伝流の出版・掲示物に川柳を使用することにご承諾をいただいたものといたします。
2017.03.10 Friday | 大正琴川柳 | trackbacks(0)
東日本大震災発生から間もなく6年になります
平成23年3月11日に東日本大震災が発生して間もなく6年になります。
地域間格差や新たな問題の発生など、まだまだ道半ばという被災地の状況に復興の難しさを感じます。
琴伝流として、少しでも大正琴で被災された方を支えたいとの思いでこの6年間を過ごし、東日本大震災以降の災害においても、義援金の募金活動や大正琴を失った愛好者に新品の大正琴を贈る活動に取り組んできました。
昨年4月の熊本地震においても、義援金を被災地にお届けしてきましたが、琴伝流独自の取り組みである大正琴寄贈のために皆様からお預かりした「大正琴絆基金」に、2月末現在で残金がありますので、今月中に寄贈要請がない場合は残額を義援金として日本赤十字社へ託したいと思います。
2017.03.09 Thursday | 琴伝流ニュース | trackbacks(0)

最近のお知らせ
月別アーカイブ
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
リンク
携帯アクセス
qrcode
お問い合わせ